なすとピーマンのみそ炒め

なすとピーマンのみそ炒め
おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

なすは先にやわらかくなるまでゆでておくと、炒める際の油の量を減らせます。香り付けのごま油だけでも、こくのある仕上がりに。

栄養価(1人分)

カルシウム
19mg
マグネシウム
17mg
リン
33mg
0.5mg
亜鉛
0.2mg
ビタミンA
11µg
ビタミンE
0.4mg
ビタミンB1
0.04mg
ビタミンB2
0.04mg
ビタミンB6
0.07mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
28µg
ビタミンC
18mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

なす 旬
60 g
3/4本 (67 g)
ピーマン 旬
20 g
3/4個 (24 g)
ごま油
小さじ3/4 (3 g)
3.0 g
合わせ調味料
みそ
小さじ1 (6 g)
6.0 g
みりん
小さじ1/3 (2 g)
2.0 g
砂糖
小さじ1/3 (1 g)
1.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

なすはヘタを取り、皮を縞目にむきます。縦4つ割にしてさらに半分の長さに切ります。

2

ピーマンは縦半分に切ってヘタと種を取り、3cm四方に切ります。

3

鍋になすを入れてかぶるくらいの水を注ぎ、中火で煮立てて、箸で挟んでやわらかいと感じるくらいまでゆでます。

火を通すことで、なすのアクを取ります。

4

ゆでたなすをざるにあげ、ゆで汁を切ります。

5

フライパンを中火で熱してごま油をひき、ピーマンがしんなりするまで炒めます。

6

強火にし、なすを加えて、水分が出なくなるまでしっかりと炒め合わせます。

ここで水分を飛ばしておくと、調味料を入れた後も味が薄まりません。

7

合わせ調味料を加え、全体を強火で混ぜながら、水けが飛ぶまで炒めて完成です。

最近見たレシピ