ほたてと白菜のバターしょうゆあんかけ丼

ほたてと白菜のバターしょうゆあんかけ丼
おいしい健康

栄養士のおすすめコメント

少ない材料でできる丼レシピ。ほたてと白菜のうま味でだし汁いらず。しょうゆとバターの香りが食欲をそそります。

栄養価(1人分)

カルシウム
69mg
マグネシウム
69mg
リン
249mg
2.2mg
亜鉛
3.1mg
ビタミンA
92µg
ビタミンE
1.2mg
ビタミンB1
0.10mg
ビタミンB2
0.27mg
ビタミンB6
0.19mg
ビタミンB12
8.0µg
葉酸
132µg
ビタミンC
22mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

ほたて旬
70 g
140 g
白菜旬
100 g
1枚 (110 g)
にんじん旬
5 g
1/8本未満 (5.6 g)
小ねぎ(小口切り)旬
1 g
1.1 g
小さじ1/2 (2 g)
2 g
A水
大さじ4 (60 g)
60 g
Aしょうゆ
大さじ1/2 (9 g)
9 g
Aバター
大さじ1/2 (6 g)
6 g
B片栗粉
小さじ2/3 (2 g)
2 g
B水
小さじ1弱 (4 g)
4 g
ご飯
150 g
150 g
七味とうがらし
少々
1/8本未満 (0.0 g)
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

ほたては大きいようなら、半分に切ります。白菜はざく切りに、にんじんは短冊切りにします。

2

フライパンに油を熱し、白菜とにんじんを炒めます。全体に油がまわったら、ほたてを加えてさっと炒めます。

3

Aを加えてひと煮立ちしたら、一旦火を止めます。混ぜ合わせたBを加えて、全体を混ぜて、再び火にかけ、とろみをつけます。

4

器にご飯を盛り、3をのせます。小ねぎ、好みで七味とうがらしを振り、出来上がりです。

最近見たレシピ