赤魚の煮魚 赤魚の煮魚

赤魚の煮魚

  • エネルギー 94 kcal
  • 食塩相当量 1.0 g

赤魚の煮魚

  • エネルギー 94 kcal
  • 食塩相当量 1.0 g
武田の健康レシピさんのレシピ

お鍋一つでできる簡単煮魚!三度豆も一緒に炊けば、おいしさ倍増です。
  • 手順を簡素化


このレシピの栄養価

あなたの食事基準に合わせた
レシピの栄養価が表示されます

すべての栄養価(1人分)を表示 すべての栄養価 (1人分)

エネルギー
94 kcal
たんぱく質
11.5 g
脂質
2.1 g
炭水化物
6.1 g
糖質
5.1 g
コレステロール
31 mg
食塩相当量
1.0 g
食物繊維
1.0 g
カリウム
302 mg
カルシウム
34 mg
マグネシウム
29 mg
リン
128 mg
0.5 mg
亜鉛
0.4 mg
ビタミンA
32 µg
ビタミンE
0.7 mg
ビタミンB1
0.05 mg
ビタミンB2
0.08 mg
ビタミンB6
0.08 mg
ビタミンB12
1.0 µg
葉酸
23 µg
ビタミンC
3 mg
ビタミンD
1.8 µg
エネルギー
94 kcal
たんぱく質
11.5 g
脂質
2.1 g
炭水化物
6.1 g
糖質
5.1 g
コレステロール
31 mg
食塩相当量
1.0 g
食物繊維
1.0 g
カリウム
302 mg
カルシウム
34 mg
マグネシウム
29 mg
リン
128 mg
0.5 mg
亜鉛
0.4 mg
ビタミンA
32 µg
ビタミンE
0.7 mg
ビタミンB1
0.05 mg
ビタミンB2
0.08 mg
ビタミンB6
0.08 mg
ビタミンB12
1.0 µg
葉酸
23 µg
ビタミンC
3 mg
ビタミンD
1.8 µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 1 人分

  • 赤魚(切身)
    60 g
  • さやいんげん
    40 g
  • 調味料
    • しょうゆ
      小さじ1 (6 g)
    • みりん
      小さじ1/2 (3 g)
    • 小さじ1/3強 (2 g)
    • 砂糖
      小さじ2/3 (2 g)
    • 60 ml
  • 赤魚(切身)
    60.0 g
  • さやいんげん
    6本 (41 g)
  • 調味料
    • しょうゆ
      6.0 g
    • みりん
      3.0 g
    • 2.0 g
    • 砂糖
      2.0 g
    • 60.0 g
  • ※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
  • ※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

作り方

  • 1
    沸騰した湯に赤魚をくぐらせ、臭みを取ります。(湯通し)
  • 2
    さやいんげんを4cmの長さにカットします。
  • 3
    鍋に赤魚とさやいんげん、調味料を加えて落し蓋をします。
  • 4
    中火で5分程度煮込みます。その後、強火で1分程度煮詰めて出来上がりです。