簡単中華 たらとブロッコリーの旨塩炒め

簡単中華 たらとブロッコリーの旨塩炒め

管理栄養士のおすすめコメント

あっさりとしたたらを、にんにくとしょうがの効いた塩だれで炒めます。焼き付けたブロッコリーの食感がよく、満足感もばっちり。

栄養価(1人分)

カルシウム
51mg
マグネシウム
39mg
リン
267mg
0.9mg
亜鉛
0.9mg
ビタミンA
48µg
ビタミンE
2.6mg
ビタミンB1
0.20mg
ビタミンB2
0.24mg
ビタミンB6
0.28mg
ビタミンB12
1.0µg
葉酸
140µg
ビタミンC
74mg
ビタミンD
0.9µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

たら(切り身) 旬
80 g
80.0 g
0.2 g
0.2 g
こしょう
少々
0.1 g
片栗粉
適量
適量
サラダ油
小さじ1 (4 g)
4.0 g
ブロッコリー 旬
60 g
120 g
しめじ
20 g
1/4パック (22 g)
にんにく
2.5 g
1/2片 (2.7 g)
ごま油
小さじ1/2 (2 g)
2.0 g
A水
大さじ1と2/3 (25 g)
25.0 g
A鶏がらスープの素
小さじ1/2強 (1.5 g)
1.5 g
A片栗粉
小さじ1/3 (1 g)
1.0 g
Aしょうが(すりおろし)
1 g
1.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

たらの骨を取り食べやすい大きさに切ります。塩、こしょうを振って5分ほどおき、キッチンペーパーで水けを拭きます。

2

しめじは手でほぐし、にんにくはみじん切りにします。ブロッコリーは小房に分け、さらに縦半分に切ります。

ブロッコリーの茎は厚めに皮をむいて使用しても大丈夫です。

3

Aを混ぜ合わせます。

4

中火で熱したフライパンに油をひき、薄く片栗粉をまぶしたたらを焼きます。表面に軽く焼き色が付いたら一旦取り出します。

5

フライパンをキッチンペーパーで軽く拭き、ごま油を中火で熱し、ブロッコリーの断面を下にして焼きます。

6

焼き色がついたらひっくり返し、しめじとにんにくを加えます。弱火にし、蓋をして1分ほど蒸し焼きにします。

加熱時間は2人分の目安です。

7

蓋を取り、Aを加えます。たらを戻し入れて中火で2~3分加熱し、全体にとろみがついたら出来上がりです。

最近見たレシピ