文字サイズ

ふわふわ塩あんかけの天津飯

管理栄養士のおすすめコメント

ふんわり卵ととろとろなあんがよく絡んだ、かに風味かまぼこが入った天津飯。かにの風味が口いっぱいに広がります。

栄養価(1人分)

煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記のリストから除いてあります。

材料(1人分)

麦ご飯(押麦3割)
150 g
卵(Lサイズ)
60 g
こしょう
少々
サラダ油
小さじ1 (4 g)
かに風味かまぼこ
20 g
A水
70 ml
A中華風だしの素
小さじ1/3強 (1 g)
Aみりん
小さじ1弱 (5 g)
A酒
小さじ1 (5 g)
Aしょうが(すりおろし)
3 g
B片栗粉
小さじ1 (3 g)
B水
大さじ2/3 (10 g)
0.1 g
こしょう
少々
ごま油
小さじ1/4 (1 g)
小ねぎ(小口切り)
2 g

分量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、 食べられる部分の分量を表示しています。

手順

1

ボウルに卵を溶き、こしょうを加えて混ぜます。器にご飯を盛り付けます。

2

フライパンにサラダ油を熱し、卵を流し入れて手早く混ぜ、半熟になったら火から下ろし、ご飯の上に盛り付けます。

3

2のフライパンの粗熱が取れたら、Aと裂いたかに風味かまぼこを入れ、ひと煮立ちさせます。

4

弱火にし、Bの水溶き片栗粉でとろみをつけます。

5

塩、こしょうで味をととのえ、仕上げにごま油を加えて風味をつけます。2の上にかけ、小ねぎを散らしたら出来上がりです。

https://oishi-kenko.com/recipes/13856