夏はコレ 山形の郷土料理「だし」

夏はコレ 山形の郷土料理「だし」

管理栄養士のおすすめコメント

野菜と香味野菜を細かく刻み、醤油などであえた山形のだし。食べやすく、白飯や豆腐にかけて食べたり薬味にしても◎な万能レシピ

栄養価(1人分)

カルシウム
98mg
マグネシウム
81mg
リン
62mg
0.6mg
亜鉛
0.3mg
ビタミンA
35µg
ビタミンE
0.4mg
ビタミンB1
0.06mg
ビタミンB2
0.07mg
ビタミンB6
0.05mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
32µg
ビタミンC
9mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

きゅうり
50 g
1/2本 (51 g)
なす
30 g
1/2本 (33 g)
みょうが
3 g
1/3個 (3.1 g)
長ねぎ旬
5 g
1/8本未満 (8.3 g)
大葉
1 g
2枚 (1.0 g)
納豆昆布
10 g
10.0 g
濃口しょうゆ
0.5 g
0.5 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

きゅうり、なす、みょうが、長ねぎ・大葉をすべて粗みじん切りにして水にさらします。※何度か水を交換する)。

2

納豆昆布を戻します。

3

ボウルですべて混ぜ、しょうゆで味を調え、できあがりです。

最近見たレシピ