じゃがいもの冷製スープ

じゃがいもの冷製スープ
おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

食欲がないときでもさらりといただける、じゃがいもの冷製スープ。冷ます必要がないので、飲みたいときにすぐにつくれます。

栄養価(1人分)

カルシウム
139mg
マグネシウム
33mg
リン
154mg
0.5mg
亜鉛
0.7mg
ビタミンA
73µg
ビタミンE
0.2mg
ビタミンB1
0.14mg
ビタミンB2
0.21mg
ビタミンB6
0.22mg
ビタミンB12
0.4µg
葉酸
29µg
ビタミンC
37mg
ビタミンD
0.4µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

このレシピのエピソード

食欲がないときに、消化に負担がすくないスープを。骨や歯をつくる材料となるカルシウムや、その吸収をうながすビタミンCが豊富です。

読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

じゃがいも
100 g
3/4個 (110 g)
A洋風スープの素
小さじ1/3 (1 g)
1.0 g
A熱湯
大さじ2 (30 g)
30.0 g
バター
小さじ1 (4 g)
4.0 g
0.6 g
0.6 g
牛乳
120 ml
120.0 g
粗びき黒こしょう
少々
0.1 g
パセリ(みじん切り)
1 g
1.1 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

じゃがいもは皮付きのまま、十字に切れ目を入れてラップでくるみ、電子レンジ(600w)で3分半加熱します。※加熱時間は2人分の目安です。

2

じゃがいもを竹串などで指して中まで火が通っていることを確認したら、熱いうちに皮をむき、ボウルに入れてマッシャーなどで潰します。

3
77546

2に混ぜ合わせたAを少しずつ加え、ペースト状にします。ペースト状になったら、さらに塩とバターを加え混ぜ合わせます。

4

3に牛乳を2、3回に分けて加え、泡立て器でしっかりと混ぜます。

5
77548

最後に、パセリと粗びき黒こしょうを振り出来上がりです。

最近見たレシピ