おなかにやさしいホイコーロー

おなかにやさしいホイコーロー
おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

鶏むね肉を使った、辛みのないお腹にやさしいホイコーロー。辛くなくても甜麺醤を使うことで本格的な味わいに。

栄養価(1人分)

カルシウム
41mg
マグネシウム
42mg
リン
205mg
0.8mg
亜鉛
0.8mg
ビタミンA
27µg
ビタミンE
0.6mg
ビタミンB1
0.12mg
ビタミンB2
0.13mg
ビタミンB6
0.61mg
ビタミンB12
0.2µg
葉酸
75µg
ビタミンC
56mg
ビタミンD
0.1µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

このレシピのエピソード

豚肉を使わず、消化によい鶏むね肉を使用したホイコーロー。豆板醤は使わずとも甜麺醤の風味で、辛くなくても本格的な中華料理の味わいに。胃腸が弱っていて、辛いものが気になるときも安心して食べられる一品です。

読み込み中 読み込み中

材料

作りやすい分量

2人分が作りやすい分量です

使用量

買物量(目安)

鶏むね肉
160 g
160.0 g
0.6 g
0.6 g
大さじ2/3 (10 g)
10.0 g
片栗粉
適量
適量
キャベツ
140 g
3.5枚 (160 g)
ピーマン
60 g
2.5個 (71 g)
ごま油
小さじ1 (4 g)
4.0 g
Aしょうゆ
大さじ2/3 (12 g)
12.0 g
Aみりん
小さじ1 (6 g)
6.0 g
A甜麺醤
小さじ1弱 (6 g)
6.0 g
A顆粒中華スープの素
小さじ1/4弱 (0.6 g)
0.6 g
Aしょうが(すりおろし)
4 g
4.0 g
A にんにく(すりおろし)
小さじ1 (4 g)
4.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

キャベツは食べやすい大きさにざく切りにします。

2

鶏肉を一口大に、そぎ切りにします。

3

塩と酒をまぶして軽く揉み込み、10分ほど置きます。

4

3に片栗粉をしっかりとまぶします。

5

フライパンにごま油を熱し、4を焼きます。肉に火が通ったらキャベツとピーマンを加え炒めます。

6

Aを入れ、炒めながら混ぜ合わせたら出来上がりです。

最近見たレシピ