茶碗蒸し

茶碗蒸し
by ワタナベマキ

管理栄養士のおすすめコメント

つるんとした卵の食感に、具材のおいしさが詰まった茶碗蒸し。

栄養価(1人分)

カルシウム
35mg
マグネシウム
19mg
リン
128mg
1.0mg
亜鉛
0.7mg
ビタミンA
53µg
ビタミンE
0.7mg
ビタミンB1
0.05mg
ビタミンB2
0.18mg
ビタミンB6
0.08mg
ビタミンB12
0.8µg
葉酸
27µg
ビタミンC
1mg
ビタミンD
0.6µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

レシピ動画

このレシピのエピソード

蒸すときの温度が高すぎると「す」が入ってしまうので、アルミホイルでしっかりと蓋をして、弱火でゆっくりと蒸すのがなめらかに仕上げるコツ。じっくり加熱することで、具材のえびもしっとり仕上がります。

読み込み中 読み込み中

材料

作りやすい分量

3人分が作りやすい分量です。

100 g
2個 (120 g)
えび
60 g
75 g
しいたけ
12 g
1枚 (15 g)
ぎんなん
4.5 g
3個 (6 g)
みつば
3 g
3.3 g
ゆずの皮(せん切り)
1 g
1/8個未満 (1.0 g)
Aだし汁
300 ml
300.0 g
A酒
小さじ1/2 (2.5 g)
2.5 g
Aうす口しょうゆ
大さじ2/3 (12 g)
12.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

えびは殻をむいて竹串で背ワタを取ります。片栗粉でもみ洗いして流水で洗い、水気を拭きます。

2

しいたけは軸を切り落とし、薄切りにします。

3

卵は泡立たないようボウルに溶きほぐし、Aを加えて混ぜてから、別のボウルにざるでこします。

4
78701

人数分の耐熱容器の器にえび、しいたけ、ぎんなんを等分に入れ、3の卵液をそっと流し入れます。

5
80132

ペーパータオルで表面の気泡を取り除き、みつばをのせてそれぞれの器にアルミホイルをかぶせます。

卵液の表面をやさしくなでて、気泡を拭き取ると、きれいに仕上がります。

6
78702

蒸気の立った蒸し器に入れ、強火で約3分、さらに弱火にしてから蓋の間に箸1本をはさみ、20〜25分蒸します。

蓋に箸をはさんで上記を逃し、温度が上がり過ぎないようにします。蒸し上がりの目安は、中央に竹串を刺してみて、透明の液が出てくればOKです。

7
78703

6にゆずの皮を散らして、出来上がりです。

このレシピは、家庭料理の基本的な作り方を解説することを目的としております。そのため、栄養価を計算・表示するのみで、管理栄養士による監修は行っておりません。ご利用の際はレシピの栄養価表示、または献立帳の栄養データを参照するなど、十分ご注意下さい。
最近見たレシピ