お麩とチンゲン菜の中華炒め

お麩とチンゲン菜の中華炒め
by おいしい健康 管理栄養士

管理栄養士のおすすめコメント

卵をまとったふんわりとしたお麩と、しゃきしゃきチンゲン菜を味わう中華炒め。

栄養価(1人分)

カルシウム
62mg
マグネシウム
13mg
リン
57mg
1.1mg
亜鉛
0.5mg
ビタミンA
115µg
ビタミンE
0.6mg
ビタミンB1
0.03mg
ビタミンB2
0.13mg
ビタミンB6
0.06mg
ビタミンB12
0.2µg
葉酸
43µg
ビタミンC
12mg
ビタミンD
0.4µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

このレシピのエピソード

味付けした卵液に漬けて焼いたお麩で野菜炒めをボリュームアップ。ビタミンCが豊富な青梗菜は短時間でさっと炒めましょう。

読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

焼き麩
3 g
6個 (3.0 g)
20 g
1/3個 (24 g)
チンゲン菜旬
50 g
59 g
しょうゆ
小さじ1/3 (2 g)
2.0 g
ごま油
小さじ3/4 (3 g)
3.0 g
A
 
 
少々 (0.1 g)
0.1 g
こしょう
少々
0.1 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1
78826

麩はたっぷりの水に5分漬けて水けを絞ります。

2
78827

ボウルに卵を溶いてAを混ぜ合わせ、1を入れたら5分漬けます。

3

チンゲン菜は葉と芯に切り分けます。

4

フライパンにごま油の半量を入れて弱火で熱し、2を両面焼き色がつくまで焼き、一旦皿に取り出します。

5

残りのごま油をフライパンに入れて中火で熱し、チンゲン菜の芯の部分を1分炒めます。

6
78831

青梗菜の葉の部分を加え、しんなりしたら4を戻入れ、しょうゆを加え炒め合わせます。

最近見たレシピ