さんま蒲焼き缶とまいたけのトマト煮

さんま蒲焼き缶とまいたけのトマト煮
おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

そのままでもおいしい缶詰にちょっとひと手間。包丁いらず、鍋に入れて煮込むだけ。スパゲッティソースや、おつまみにも。

栄養価(1人分)

カルシウム
142mg
マグネシウム
37mg
リン
185mg
2.0mg
亜鉛
0.5mg
ビタミンA
63µg
ビタミンE
2.4mg
ビタミンB1
0.10mg
ビタミンB2
0.25mg
ビタミンB6
0.30mg
ビタミンB12
5.9µg
葉酸
51µg
ビタミンC
11mg
ビタミンD
8.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

さんま蒲焼缶
50 g
50.0 g
まいたけ(小房に分ける)
40 g
1/2パック (44 g)
トマト水煮缶(ダイスカットタイプ)
100 g
1/4カン (100.0 g)
A 砂糖
小さじ1/2 (1.5 g)
1.5 g
A にんにく(すりおろし)
2 g
1/2片 (2.2 g)
A 粗びき黒こしょう
少々
0.1 g
粉チーズ
小さじ1/4 (0.5 g)
0.5 g
パセリ(乾燥)
少々
0.1 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

鍋にまいたけ、さんま蒲焼き缶の汁(身は後で加えます)、トマト缶、Aを入れます。

2

中火にかけて煮立ったら弱火にします。こげないようにときどき混ぜながら7〜8分煮ます。

3

さんまの蒲焼きを加え、さらに5分ほど煮ます。器に盛り、粉チーズとパセリをふって完成です。

最近見たレシピ