焼鮭とレタスのチャーハン 焼鮭とレタスのチャーハン

焼鮭とレタスのチャーハン

  • エネルギー 569 kcal
  • 食塩相当量 1.6 g

焼鮭とレタスのチャーハン

  • エネルギー 569 kcal
  • 食塩相当量 1.6 g
おいしい健康

鮭は大きめにほぐし、レタスはシャキッとした食感を残すため、さっと炒め合わせるのがおいしさのポイントです。
  • 塩分カット
  • カリウムを減らす工夫

このレシピのエピソード

コンビニやスーパーで見かける「焼鮭」を利用すれば簡単。


このレシピの栄養価

あなたの食事基準に合わせた
レシピの栄養価が表示されます

すべての栄養価(1人分)を表示 すべての栄養価 (1人分)

エネルギー
569 kcal
たんぱく質
18.0 g
脂質
23.4 g
炭水化物
68.1 g
糖質
67.1 g
コレステロール
0 mg
食塩相当量
1.6 g
食物繊維
1.0 g
カリウム
140 mg
カルシウム
14 mg
マグネシウム
17 mg
リン
73 mg
0.3 mg
亜鉛
1.2 mg
ビタミンA
8 µg
ビタミンE
1.7 mg
ビタミンB1
0.06 mg
ビタミンB2
0.03 mg
ビタミンB6
0.06 mg
ビタミンB12
0.0 µg
葉酸
35 µg
ビタミンC
2 mg
ビタミンD
0.0 µg
エネルギー
569 kcal
たんぱく質
18.0 g
脂質
23.4 g
炭水化物
68.1 g
糖質
67.1 g
コレステロール
0 mg
食塩相当量
1.6 g
食物繊維
1.0 g
カリウム
140 mg
カルシウム
14 mg
マグネシウム
17 mg
リン
73 mg
0.3 mg
亜鉛
1.2 mg
ビタミンA
8 µg
ビタミンE
1.7 mg
ビタミンB1
0.06 mg
ビタミンB2
0.03 mg
ビタミンB6
0.06 mg
ビタミンB12
0.0 µg
葉酸
35 µg
ビタミンC
2 mg
ビタミンD
0.0 µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 1 人分

  • ご飯
    180 g
  • 鮭の塩焼き(市販品)
    70 g
  • カットレタス(または普通のレタス)
    40 g
  • サラダ油
    大さじ1 (12 g)
  • しょうゆ
    小さじ1/3 (2 g)
  • 粗びき黒こしょう
    少々
  • ご飯
    180.0 g
  • 鮭の塩焼き(市販品)
    70.0 g
  • カットレタス(または普通のレタス)
    1.5枚 (41 g)
  • サラダ油
    12.0 g
  • しょうゆ
    2.0 g
  • 粗びき黒こしょう
    1/8個未満 (0.1 g)
  • ※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
  • ※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

作り方

  • 1
    カットレタスは水に20分さらし、水けをしっかり取ります。鮭は表示どおりに加熱し、皮と骨をとって粗くほぐします。
    普通のレタスの場合は一口大にちぎり、水に20分浸します。
  • 2
    鍋にサラダ油を入れ、中火にし、1の鮭を炒めます。油となじんたところで、温めたご飯を加えて炒め合わせます。
  • 3
    全体が混ざったところで1のレタスを加え、しょうゆを垂らし、全体を炒め合わせます。
  • 4
    器に盛り、こしょうを振って完成です。