豚バラ肉とピーマンのこってり甘辛みそ炒め

豚バラ肉とピーマンのこってり甘辛みそ炒め
おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

カリッと香ばしく、さらにちょっと甘めのみそ味の豚肉はご飯にもぴったり。調味料を入れるときは、焦げないように必ず弱火で。

栄養価(1人分)

カルシウム
19mg
マグネシウム
22mg
リン
94mg
1.0mg
亜鉛
1.1mg
ビタミンA
30µg
ビタミンE
0.9mg
ビタミンB1
0.25mg
ビタミンB2
0.09mg
ビタミンB6
0.27mg
ビタミンB12
0.2µg
葉酸
27µg
ビタミンC
58mg
ビタミンD
0.1µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

このレシピのエピソード

たんぱく質が低めで、エネルギーアップが狙いやすい豚バラ肉を使います。ピーマンの焦げ目、カリカリとした豚肉の風味は塩分控えめの物足りなさを補ってくれます。

読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

豚バラ肉(薄切り)
50 g
50.0 g
ピーマン
75 g
3個 (88 g)
片栗粉
小さじ1弱 (2.5 g)
2.5 g
七味とうがらし(好みで)
少々
0.1 g
A 酒
大さじ1/2 (7.5 g)
7.5 g
A みりん
大さじ1/2 (9 g)
9.0 g
A 砂糖
小さじ2/3 (2 g)
2.0 g
A みそ
大さじ1/2 (9 g)
9.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

ピーマンは縦半分に切り、へたと種を取り、さらに横2〜3等分に切ります。豚肉は4cm幅に切ります。

2

空のフライパンを中火で熱し、ピーマンに焦げ目がつくまで焼き、一度取り出します。

3

フライパンを再び中火で熱し、片栗粉をまぶした豚肉を両面がカリカリになるまで焼きます。

肉を入れてからはしばらく触らないのが上手に焼くポイントです。

4

弱火にしてフライパンにたまった脂を拭き取り、混ぜ合わせたAを入れて全体に絡めます。

5

火を中火にしてピーマンを戻し入れて、全体を炒め合わせます。器に盛り、好みで七味とうがらしを振ります。

最近見たレシピ