ふわふわ栗おこわ

ふわふわ栗おこわ
おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

秋を感じるふわふわ食感の栗おこわ。栗の甘露煮を使うことで簡単に作れます。栗のかたちに握っておもてなしに。

栄養価(1人分)

カルシウム
30mg
マグネシウム
34mg
リン
92mg
0.5mg
亜鉛
1.3mg
ビタミンA
1µg
ビタミンE
0.2mg
ビタミンB1
0.12mg
ビタミンB2
0.03mg
ビタミンB6
0.11mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
14µg
ビタミンC
0mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

このレシピのエピソード

やさしい甘さでほっこりとする栗のおこわ。米は使わずに全てもち米を使用し、水を多めに加えることで、ふわふわもちもちの食感に。米粒が口の中でばらけず、また餅ほどは粘り気がないので飲み込みがしやすくなっています。冷めてもかたくならないので、ご飯の匂いが気になる方は冷まして食べるのもおすすめです。栗の形にかわいく握って、お弁当や秋の行楽に。

読み込み中 読み込み中

材料

作りやすい分量

6人分が作りやすい分量です。

使用量

買物量(目安)

もち米
450 g
3合 (450 g)
A水(炊飯用)
540 ml
540.0 g
A栗の甘露煮(市販)
150 g
150.0 g
A栗の甘露煮のシロップ
18 g
18 g
A塩
小さじ1 (6 g)
6.0 g
白炒りごま
大さじ1と1/3 (12 g)
12.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

下準備

1

もち米は軽く洗い、もち米が浸るくらいの水に浸けて一晩おきます。※夏場は冷蔵庫で浸水させます。

手順

1
84837

もち米はざるにあげ、水けを除きます。

2
84838

炊飯器にもち米とAを入れ、炊飯します。※炊飯器におこわモードがある場合はおこわモードで炊きます。

3
84839

炊き上がったら、栗を軽くほぐすように全体を混ぜます。栗の形に握ったら、白ごまを付けて出来上がりです。

4

※6人分が作りやすい分量です。

最近見たレシピ