切干大根のポリポリ梅キュウサラダ

切干大根のポリポリ梅キュウサラダ

管理栄養士のおすすめコメント

梅香るさっぱりとした味付と切り干し大根の食感が楽しいサラダ。切り干し大根は歯ごたえがあるので、満足感を高めてくれます。

栄養価(1人分)

カルシウム
78mg
マグネシウム
33mg
リン
41mg
0.6mg
亜鉛
0.3mg
ビタミンA
13µg
ビタミンE
0.1mg
ビタミンB1
0.06mg
ビタミンB2
0.04mg
ビタミンB6
0.05mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
36µg
ビタミンC
9mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

切り干し大根
10 g
10.0 g
きゅうり
40 g
1/3本 (41 g)
0.2 g
0.2 g
梅干し
4 g
1/2個 (5 g)
砂糖
小さじ1 (3 g)
3.0 g
だし昆布
2 g
2.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

切干大根はもみ洗いをしてから、水に20分くらい浸けて戻します。

2

きゅうりは縦半分にして斜め切りにし、塩で軽く揉み、5分ほどおきます。水分がでたら軽く水けを絞ります。

3

梅干しは種を取り出して、包丁で軽くたたきます。種はとっておきます。

4

鍋に、だし昆布、砂糖、梅干しの果肉と種、切り干し大根はかぶるくらいの戻し汁ごと一緒に入れて中火にかけます。

5

沸騰したらアクを取り、落し蓋をして好みのかたさになるまで煮て火を止めます。※煮る時間の目安は20分

煮汁が無くなりそうな場合は水を足します。

6

そのまま冷まして味を染み込ませます。

7

切り干し大根が冷めたら、軽く水けをきり、きゅうりとあえます。器に盛り付け、出来上がりです。

最近見たレシピ