料亭の味 簡単蓮根のはす蒸し 料亭の味 簡単蓮根のはす蒸し

料亭の味 簡単蓮根のはす蒸し

  • エネルギー 69 kcal
  • 食塩相当量 0.7 g

料亭の味 簡単蓮根のはす蒸し

  • エネルギー 69 kcal
  • 食塩相当量 0.7 g
コックのたまご君さんのレシピ

白身魚と、すりおろした蓮根を蒸して、ふわふわでやわからに。根菜が食べづらい高齢の方やお子さまも、美味しくいただけます。
  • 塩分カット


このレシピの栄養価

あなたの食事基準に合わせた
レシピの栄養価が表示されます

すべての栄養価(1人分)を表示 すべての栄養価 (1人分)

エネルギー
69 kcal
たんぱく質
9.6 g
脂質
0.1 g
炭水化物
6.9 g
コレステロール
29 mg
食塩相当量
0.7 g
食物繊維
0.6 g
カリウム
350 mg
カルシウム
24 mg
マグネシウム
20 mg
リン
147 mg
0.3 mg
亜鉛
0.4 mg
ビタミンA
5 µg
ビタミンE
0.6 mg
ビタミンB1
0.09 mg
ビタミンB2
0.06 mg
ビタミンB6
0.07 mg
ビタミンB12
0.8 µg
葉酸
8 µg
ビタミンC
14 mg
ビタミンD
0.5 µg
エネルギー
69 kcal
たんぱく質
9.6 g
脂質
0.1 g
炭水化物
6.9 g
コレステロール
29 mg
食塩相当量
0.7 g
食物繊維
0.6 g
カリウム
350 mg
カルシウム
24 mg
マグネシウム
20 mg
リン
147 mg
0.3 mg
亜鉛
0.4 mg
ビタミンA
5 µg
ビタミンE
0.6 mg
ビタミンB1
0.09 mg
ビタミンB2
0.06 mg
ビタミンB6
0.07 mg
ビタミンB12
0.8 µg
葉酸
8 µg
ビタミンC
14 mg
ビタミンD
0.5 µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 1 人分

  • 蓮根
    30 g
  • 0.3 g
  • たら
    50 g
  • 塩(蓮根の下味用)
    0.1 g
  • 銀あん
    • だし汁
      60 ml
    • 0.1 g
    • 薄口醤油
      小さじ1/4 (1.5 g)
    • みりん
      小さじ1/6弱 (0.8 g)
    • 山葵
      少々
    • 水溶き片栗粉
      小さじ1弱 (5 g)
  • 蓮根
    38 g
  • 0.3 g
  • たら
    50.0 g
  • 塩(蓮根の下味用)
    0.1 g
  • 銀あん
    • だし汁
      60.0 g
    • 0.1 g
    • 薄口醤油
      1.5 g
    • みりん
      0.8 g
    • 山葵
      0.1 g
    • 水溶き片栗粉
      5.0 g
  • ※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
  • ※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

作り方

  • 1
    蓮根は皮を剥いてすりおろします。 ここに少量の酢を入れ変色を防ぎます。 下味で塩を少量加えます。
  • 2
    器に魚の切り身を入れ、その上に1をこんもり盛ります。
  • 3
    あとは蒸し器で10分蒸すだけ! 簡単でしょ?笑
  • 4
    銀あんは、調味料を全て合わせ一度沸かしてから、片栗粉でとろみをつけて完成です。
  • 5
    蒸しあがりに銀あんをかけ、山葵を乗せて一緒に食べると…最高です。


  • このレシピに使われている食材について