キャベツいっぱい餃子

キャベツいっぱい餃子

管理栄養士のおすすめコメント

野菜をたっぷり入れてジューシーなおいしさはそのまま、カロリー控えめに。オイスターソースを入れることでコクがアップします。

栄養価(1人分)

カルシウム
24mg
マグネシウム
19mg
リン
70mg
0.7mg
亜鉛
1.1mg
ビタミンA
4µg
ビタミンE
0.4mg
ビタミンB1
0.22mg
ビタミンB2
0.10mg
ビタミンB6
0.18mg
ビタミンB12
0.2µg
葉酸
40µg
ビタミンC
17mg
ビタミンD
0.1µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

キャベツ
40 g
1枚 (47 g)
しいたけ
10 g
3/4枚 (13 g)
しょうが 旬
2 g
1/6片 (2.5 g)
0.3 g
0.3 g
豚ひき肉
25 g
25.0 g
オイスターソース
小さじ1/6強 (1 g)
1.0 g
しょうゆ
0.5 g
0.5 g
片栗粉
小さじ1/3 (1 g)
1.0 g
餃子の皮
25 g
4枚 (25.0 g)
植物油
小さじ1/4 (1 g)
1.0 g
A 酢
小さじ1/2強 (3 g)
3.0 g
A しょうゆ
小さじ1/4 (1.5 g)
1.5 g
A ラー油
0.3 g
0.3 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

キャベツとしいたけはみじん切り、しょうがはすりおろす。

2

ボウルにキャベツと塩を入れ、手でもんで少し時間を置いてから、水気をしっかり絞る。

3

2に豚ひき肉、しいたけ、しょうが、オイスターソース、しょうゆを加え、より練り混ぜる。さらに片栗粉を加えて餃子の具を作る。

4

餃子の皮に3を入れて包む。(1人5個)

5

フライパンに油を熱し、4を並べて焼く。焼き色がついたら湯を入れ、蓋をして蒸し焼きにする。

6

水気が少なくなったら蓋をとり、皮がパリッとするまで焼く。

7

器に盛り、Aのタレを小皿に入れて添える。

最近見たレシピ