納豆包み焼き

納豆包み焼き
by 一憲

管理栄養士のおすすめコメント

納豆を油揚げで包んでトースターで焼いた簡単おつまみ。油揚げの皮がパリッとして、納豆は熱を通すことでふっくらとします。

栄養価(1人分)

カルシウム
87mg
マグネシウム
68mg
リン
138mg
2.0mg
亜鉛
1.2mg
ビタミンA
0µg
ビタミンE
0.4mg
ビタミンB1
0.04mg
ビタミンB2
0.26mg
ビタミンB6
0.12mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
57µg
ビタミンC
0mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

一憲さんのレシピのエピソード

納豆をつまみで食べたいって思って作りました。
油揚げと納豆で植物性たんぱく質がしっかりととれます。いつもと違った納豆の食べ方に挑戦してみてはいかがでしょう。

油揚げで包むことで、ネバネバの納豆も箸を使わずに食べられます。納豆の匂いが気になる方は、梅干しやねぎやしょうがなどの薬味を加えると食べやすくなります。

読み込み中 読み込み中

材料

納豆
45 g
1パック (45.0 g)
納豆のたれ
5 g
1袋 (5.0 g)
油揚げ(1人1枚)
15 g
15.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

納豆に納豆のたれを入れてよく混ぜます。

2

油揚げに熱湯をかけて油抜きをし、ペーパータオルで水けを取ります。

3

油揚げをまな板の上におき、その上で菜箸を軽く押し付けるようにして転がします。半分に切り、破れないように袋状に開きます。

4

納豆を半量ずつ油揚げに詰め、軽く押さえて平らにし、口を爪楊枝で留めます。

5

オーブントースターで5分ほど焼き色が付くまで焼きます。

加熱時間は1人分の目安です。オーブントースターは、取扱説明書に沿ってご使用ください。

最近見たレシピ