冷やし天ぷらそば

冷やし天ぷらそば
おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

市販の天ぷらを使って、お家で手軽に天ぷらそばに。かけつゆは少しずつかけて食べると最後まで味が薄まらずに食べられます。

栄養価(1人分)

カルシウム
96mg
マグネシウム
81mg
リン
286mg
1.9mg
亜鉛
1.6mg
ビタミンA
17µg
ビタミンE
3.1mg
ビタミンB1
0.14mg
ビタミンB2
0.11mg
ビタミンB6
0.17mg
ビタミンB12
0.7µg
葉酸
60µg
ビタミンC
6mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

このレシピのエピソード

市販の天ぷらは、衣が厚いものを選ぶとエネルギーが高くなってしまうため、なるべく衣が薄いものを選びましょう。

読み込み中 読み込み中

材料

そば(ゆで)
160 g
160.0 g
えびの天ぷら(市販・1人2本)
60 g
67 g
なすの天ぷら(市販)
30 g
30.0 g
大根
40 g
1.5cm (47 g)
三つ葉
5 g
5.4 g
かけつゆ
めんつゆ(三倍濃縮)
大さじ1弱 (20 g)
20.0 g
冷水
60 ml
60.0 g
七味とうがらし(お好みで)
少々
0.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

三つ葉は食べやすい長さに、大根はすりおろします。めんつゆと冷水、お好みで七味とうがらしを加え、かけつゆを作ります。

2

そばは表示時間通りに電子レンジで加熱し(または表示時間どおりゆで)、水にさらして締めておきます。

3

天ぷらはオーブントースターで、約2分ほど温めます。

衣がサクッとしない場合はさらに追加で温めます。

4

器にそばを盛り、その上に天ぷら、大根おろし、三つ葉をのせます。かけつゆをかけていただきます。

かけつゆは一気にかけるのではなく、少しずつかけて食べると最後まで薄まらずに味わえます。

最近見たレシピ