炎の野菜炒め 炎の野菜炒め

炎の野菜炒め

  • エネルギー 105 kcal
  • 食塩相当量 1.0 g

炎の野菜炒め

  • エネルギー 105 kcal
  • 食塩相当量 1.0 g
いづみうなさんのレシピ

野菜のシャキシャキ感を活かすと、食感が豊かになり減塩でも美味しく仕上がります。豚肉の部位を変えると大幅なカロリーオフに!
  • 脂質カット
  • 塩分カット
  • カロリーカット


このレシピの栄養価

あなたの食事基準に合わせた
レシピの栄養価が表示されます

すべての栄養価(1人分)を表示 すべての栄養価 (1人分)

エネルギー
105 kcal
たんぱく質
8.6 g
脂質
5.1 g
炭水化物
7.2 g
コレステロール
20 mg
食塩相当量
1.0 g
食物繊維
2.3 g
カリウム
363 mg
カルシウム
29 mg
マグネシウム
22 mg
リン
107 mg
0.6 mg
亜鉛
0.9 mg
ビタミンA
112 µg
ビタミンE
1.4 mg
ビタミンB1
0.35 mg
ビタミンB2
0.14 mg
ビタミンB6
0.25 mg
ビタミンB12
0.1 µg
葉酸
58 µg
ビタミンC
41 mg
ビタミンD
0.1 µg
エネルギー
105 kcal
たんぱく質
8.6 g
脂質
5.1 g
炭水化物
7.2 g
コレステロール
20 mg
食塩相当量
1.0 g
食物繊維
2.3 g
カリウム
363 mg
カルシウム
29 mg
マグネシウム
22 mg
リン
107 mg
0.6 mg
亜鉛
0.9 mg
ビタミンA
112 µg
ビタミンE
1.4 mg
ビタミンB1
0.35 mg
ビタミンB2
0.14 mg
ビタミンB6
0.25 mg
ビタミンB12
0.1 µg
葉酸
58 µg
ビタミンC
41 mg
ビタミンD
0.1 µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 1 人分

  • 豚肉(もも肉脂身なし)
    30 g
  • 塩コショウ
    0.2 g
  • もやし
    25 g
  • にんじん
    10 g
  • タマネギ
    15 g
  • ピーマン
    10 g
  • パプリカ(赤)
    10 g
  • しめじ
    10 g
  • キャベツ
    25 g
  • ニラ
    10 g
  • 調味料
    • コショウ
      0.3 g
    • 和風顆粒だし
      小さじ1/3弱 (0.8 g)
    • 中華顆粒だし
      小さじ1/3弱 (0.8 g)
    • しょうゆ
      小さじ1/6 (1 g)
    • サラダ油
      小さじ3/4 (3 g)
  • 豚肉(もも肉脂身なし)
    30.0 g
  • 塩コショウ
    0.2 g
  • もやし
    1/8袋 (26 g)
  • にんじん
    1/8本未満 (11 g)
  • タマネギ
    1/8個未満 (16 g)
  • ピーマン
    1/3個 (12 g)
  • パプリカ(赤)
    1/8個未満 (11 g)
  • しめじ
    1/8パック (11 g)
  • キャベツ
    2/3枚 (29 g)
  • ニラ
    1/8束 (11 g)
  • 調味料
    • コショウ
      0.3 g
    • 和風顆粒だし
      0.8 g
    • 中華顆粒だし
      0.8 g
    • しょうゆ
      1.0 g
    • サラダ油
      3.0 g
  • ※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
  • ※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

作り方

  • 1
    このレシピではガスの火ならではのあおりが絶対です。我が家はIHコンロですがカセットコンロを出してまでガスを利用します。
  • 2
    豚肉とキャベツは一口大に、もやしはひげ根を取る。他の野菜はもやしくらいの大きさにそろえて切る。しめじは石突を取りほぐす。
  • 3
    これら全てを常温にしておいて下さい。冷たいままだと炒め時間が長くなり、べシャッとした野菜炒めになってしまいます。
  • 4
    フライパンに分量の2/3の油を引き煙が出るまで強火で温める。豚肉に塩コショウをしてガスの火に触れるようにあおり炒める
  • 5
    あおり方:フライパンの奥を下に傾けて具を寄せます。そのまま持ち手を押し込むようにすくい上げると具が火に触れ炙られます。
  • 6
    火が通ったらすぐ取り出し、キャベツ、ニラ以外の野菜も同様に1種類ずつ炒めて取り出す。残りの油を足す。
  • 7
    最後に残りの炒めていない野菜を全部入れて炒めてから、具材全部を一緒にして炒めます。
  • 8
    コショウと2種類の顆粒だしを入れたら手早く全体に絡め、鍋肌からしょうゆを回しかけて全体に絡めて完成です。
  • 9
    完成後はすぐお皿に盛らないと余熱で火が入り、野菜から水分が出るので注意してください。


  • このレシピに使われている食材について