タコとニンニクのバジル炒め

タコとニンニクのバジル炒め

管理栄養士のおすすめコメント

タコに含まれるタウリンにはインスリンの分泌を促して血糖値を下げ、糖尿病の予防に働くといわれています。

栄養価(1人分)

カルシウム
17mg
マグネシウム
27mg
リン
64mg
0.2mg
亜鉛
0.9mg
ビタミンA
18µg
ビタミンE
1.1mg
ビタミンB1
0.03mg
ビタミンB2
0.03mg
ビタミンB6
0.11mg
ビタミンB12
0.5µg
葉酸
8µg
ビタミンC
1mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

タコ
45 g
45.0 g
ニンニク
5 g
1片 (5.5 g)
バジルの葉
3 g
5枚 (3.8 g)
オリーブオイル
小さじ1/2 (2 g)
2.0 g
白ワイン
小さじ1 (5 g)
5.0 g
★コンソメ顆粒
0.2 g
0.2 g
0.2 g
0.2 g
ブラックペッパー
少々
0.1 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

タコは食べやすい大きさに、ニンニクは皮を剥き半分に切って中の芯を取る。

2

バジルは洗って葉を茎からちぎる。

3

フライパンにオリーブオイルと1のニンニクを入れ弱火で炒める。

4

焦げないように弱火で炒めてニンニクに火を通す。

5

さらに1のタコを加え白ワインをふり強火にしてさっとアルコールを飛ばす。

6

★と2を入れ塩・ペッパーで味を整え、器に盛り完成♪

最近見たレシピ