イカ海老団子のふわふわ焼き

イカ海老団子のふわふわ焼き

栄養士のおすすめコメント

お弁当にもお勧めの一品。海老、イカは高たんぱく、低カロリー。タウリンが豊富で、血中コレステロールを下げる働きがあります。

栄養価(1人分)

カルシウム
25mg
マグネシウム
20mg
リン
101mg
0.1mg
亜鉛
0.6mg
ビタミンA
7µg
ビタミンE
1.0mg
ビタミンB1
0.04mg
ビタミンB2
0.05mg
ビタミンB6
0.10mg
ビタミンB12
1.0µg
葉酸
10µg
ビタミンC
4mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

えび(ブラックタイガー)
25 g
29 g
いか
15 g
1/8杯未満 (21 g)
玉ねぎ
20 g
1/8個 (21 g)
A卵白
大さじ1/2強 (8 g)
1/6個 (8 g)
A片栗粉
小さじ1弱 (2.5 g)
2.5 g
A塩
0.5 g
0.5 g
A砂糖
0.2 g
0.2 g
にんにく旬
1 g
1/4片 (1.1 g)
小さじ1/2 (2 g)
2 g
青じそ
0.5 g
1枚 (0.5 g)
かぼす
小さじ1 (5 g)
1/4個 (5 g)
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

えびは殻をむいて背わたを取り、片栗粉(分量外)でもむ。流水で洗い、水けをしっかりと取る。

2

いかはわたと軟骨を取り除き、適当な大きさに切る。水けをしっかりと取る。

3

玉ねぎは適当な大きさに切る。にんにくは2〜3等分に切る。

4

えび、いか、玉ねぎ、A、にんにくを入れ、フードプロセッサーに入れる。

5

えびといかが細かくなりすぎない程度に、フードプロセッサーを回す。

6

スプーンを2つ使って、丸く形を整え、油を熱したフライパンに並べて焼く。

7

裏返して全体に綺麗な焼き色をつけ、しっかりと中まで加熱する。押してみて弾力がついていたら出来上がりです。

8

青じそをしいた器に盛りつけ、かぼすを添えます。

最近見たレシピ