ブリの照焼

ブリの照焼

管理栄養士のおすすめコメント

ぶりは脳細胞の成長を促し、活性化するDHAと、動脈硬化予防のEPAを含んでいます。今が旬で積極的に取り入れたいお魚です。

栄養価(1人分)

カルシウム
29mg
マグネシウム
24mg
リン
97mg
1.2mg
亜鉛
0.5mg
ビタミンA
106µg
ビタミンE
1.5mg
ビタミンB1
0.16mg
ビタミンB2
0.26mg
ビタミンB6
0.29mg
ビタミンB12
2.3µg
葉酸
44µg
ビタミンC
5mg
ビタミンD
4.8µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

ブリ
60 g
60.0 g
小さじ1/3強 (2 g)
2.0 g
みりん
小さじ1/3 (2 g)
2.0 g
醤油
小さじ2/3 (4 g)
4.0 g
大さじ1/2 (7.5 g)
7.5 g
春菊旬
20 g
1/8束 (20 g)
醤油
小さじ1/6 (1 g)
1.0 g
かつお節
0.3 g
0.3 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

ブリを水であらい、クッキングシートで水気をふき取る。

2

フライパンに水、ブリをいれて、蓋をして軽く蒸し焼きます。

3

1から水分がなくなる前に酒・みりん・醤油を入れて、ゆすりつつ味をなじませます。

4

【付け合せ】 鍋に湯を沸かし、春菊を茹で、冷水にさらし、3cm幅の食べやすい大きさに切ります。

5

3のブリと春菊を盛り、春菊にはかつお節と醤油をかけます。

最近見たレシピ