塩鮭と大根のことこと煮 塩鮭と大根のことこと煮

塩鮭と大根のことこと煮

  • エネルギー 125 kcal
  • 食塩相当量 1.4 g

塩鮭と大根のことこと煮

  • エネルギー 125 kcal
  • 食塩相当量 1.4 g
みっこ*mikkoさんのレシピ
45分以内

鮭の旨味が染み込んだ大根は絶品です。大根は下ゆでのひと手間で、おいしくやわらかく仕上がります。


このレシピの栄養価

あなたの食事基準に合わせた
栄養価のグラフが表示されます

すべての栄養価 (1人分)

エネルギー
125 kcal
食塩相当量
1.4 g
たんぱく質
11.9 g
脂質
5.7 g
炭水化物
7.0 g
糖質
4.7 g
食物繊維
2.3 g
カリウム
569 mg
カルシウム
54 mg
マグネシウム
39 mg
リン
162 mg
0.5 mg
亜鉛
0.4 mg
ヨウ素
4013 µg
コレステロール
32 mg
ビタミンB1
0.10 mg
ビタミンB2
0.10 mg
ビタミンC
15 mg
ビタミンB6
0.36 mg
ビタミンB12
3.5 µg
葉酸
53 µg
ビタミンA
18 µg
ビタミンD
11.5 µg
ビタミンK
5 µg
ビタミンE
0.3 mg
エネルギー
125 kcal
食塩相当量
1.4 g
たんぱく質
11.9 g
脂質
5.7 g
炭水化物
7.0 g
糖質
4.7 g
食物繊維
2.3 g
カリウム
569 mg
カルシウム
54 mg
マグネシウム
39 mg
リン
162 mg
0.5 mg
亜鉛
0.4 mg
ヨウ素
4013 µg
コレステロール
32 mg
ビタミンB1
0.10 mg
ビタミンB2
0.10 mg
ビタミンC
15 mg
ビタミンB6
0.36 mg
ビタミンB12
3.5 µg
葉酸
53 µg
ビタミンA
18 µg
ビタミンD
11.5 µg
ビタミンK
5 µg
ビタミンE
0.3 mg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 1 人分

  • 甘塩鮭(切り身)
    50 g
  • 大根
    120 g
  • 小ねぎ(小口切り)
    2 g
  • しょうゆ
    小さじ1/6 (1 g)
  • A
    • 昆布
      2 g
    • 大さじ2/3 (10 g)
    • 0.2 g
    • 80 ml
  • 甘塩鮭(切り身)
    50.0 g
  • 大根
    4.5cm (140 g)
  • 小ねぎ(小口切り)
    2.2 g
  • しょうゆ
    1.0 g
  • A
    • 昆布
      2.0 g
    • 10.0 g
    • 0.2 g
    • 80.0 g
  • ※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
  • ※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

作り方

  • 1
    大根は厚さ3cmいちょう切りにし、鮭は食べやすい大きさに切ります。
  • 2
    鍋に大根と大根がかぶるくらいの水を入れ、中火で加熱します。沸騰したら弱火にし、15分ほど下ゆでします。
    加熱時間は2人分の目安です。
  • 3
    大根がやわらかくなったら、冷水に取ります。
  • 4
    鍋に大根とAを入れて中火で加熱します。沸騰したら鮭を加えて弱火にし、蓋をして10分ほど煮ます。
  • 5
    しょうゆを加えて蓋をして、5分ほど煮ます。煮汁が1/3量になったら器に盛り、小ねぎを散らします。

  • レシピQA

    だし昆布ではなく、顆粒だしで代用可能でしょうか?またその場合の分量を教えて下さい!

    • 2020年02月15日

    ご質問ありがとうございます。 こちらのレシピは「だし昆布」を「顆粒だし」で代用いただくことも可能です。なお、市販の顆粒だしは食塩が含まれているものではなく、『食塩不使用』のものをご使用いただけたらと思います。使用目安は「水:140ml」に対し「顆粒だし:約1g」です。 もし、食塩の含まれているものを使用した場合は、顆粒だし1gで『食塩相当量:0.4g』になります。 参考になれば幸いです。

    • おいしい健康管理栄養士
    • 2020年02月17日

    このレシピに使われている食材について


    アプリをインストール