ささみとなすのオイスターマヨネーズ炒め

ささみとなすのオイスターマヨネーズ炒め

管理栄養士のおすすめコメント

低カロリーな食材のレシピです。ナスの皮に含まれる成分ナスニンには抗がん作用があり、その効果は野菜・果物の中でもトップ!

栄養価(1人分)

カルシウム
12mg
マグネシウム
36mg
リン
197mg
0.4mg
亜鉛
0.7mg
ビタミンA
9µg
ビタミンE
0.7mg
ビタミンB1
0.09mg
ビタミンB2
0.11mg
ビタミンB6
0.50mg
ビタミンB12
0.2µg
葉酸
22µg
ビタミンC
3mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

鶏ささみ
80 g
3本 (84 g)
なす旬
40 g
1/2本 (44 g)
ごま油
小さじ3/4 (3 g)
3.0 g
小さじ1/2強 (3 g)
3.0 g
オイスターソース
小さじ1と1/4弱 (6.5 g)
6.5 g
マヨネーズ
3 g
3.0 g
パセリ
0.2 g
0.2 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

なすは乱切りにし、水にさらしておきます。ささみは筋を取り、そぎ切りにします。

2

フライパンにごま油を熱し、ささみを焼きます。半面焼けたら、なす、酒を入れて炒めます。

3

オイスターソースとマヨネーズ混ぜ合わせ、2に加え絡めます。器に盛り、パセリを飾って出来上がりです。

最近見たレシピ