きのこと牛肉の佃煮

きのこと牛肉の佃煮

管理栄養士のおすすめコメント

きのこをたっぷりと使ったレシピ。食物繊維が豊富で血糖値の急上昇を予防してくれます。体を温めてくれる生姜入りで嬉しい一品!

栄養価(1人分)

カルシウム
9mg
マグネシウム
14mg
リン
89mg
0.6mg
亜鉛
1.4mg
ビタミンA
2µg
ビタミンE
0.2mg
ビタミンB1
0.10mg
ビタミンB2
0.13mg
ビタミンB6
0.11mg
ビタミンB12
0.4µg
葉酸
18µg
ビタミンC
1mg
ビタミンD
0.3µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

牛肉(薄切り)
25 g
25.0 g
きのこ(何種類でも)
50 g
1/2パック (56 g)
しょうが(千切り)
3 g
1/4片 (3.8 g)
赤ワイン
大さじ2/3 (10 g)
10.0 g
A砂糖
小さじ2/3 (2 g)
2.0 g
Aウスターソース
小さじ2/3 (4 g)
4.0 g
Aとんかつソース
小さじ2/3 (4 g)
4.0 g
ネギ(小口切り)
3 g
1/8本未満 (5 g)
黒こしょう
少々
0.1 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

鍋に赤ワインを入れ火にかけます。

2

沸騰してきたら、一口に切った牛肉と生姜の千切りを入れ箸でほぐしながら炒めます。

3

牛肉にある程度火が通ってきたらきのこを加えます。

4

Aを加えて混ぜながら煮詰めます。

5

きのこが煮えたらネギを加えて全体に混ぜ合わせ煮汁が少なくなるまで煮詰めて完成です。最後に黒こしょうをふります。

最近見たレシピ