春は菜の花で巻き巻き豚カツ

春は菜の花で巻き巻き豚カツ
photo by おいしい健康

栄養士のおすすめコメント

菜の花でボリュームアップしたヘルシー豚カツ。衣のパン粉は粗めより細めを使用すれば、吸油量が減り、さらにヘルシーに。

栄養価(1人分)

カルシウム
56mg
マグネシウム
29mg
リン
172mg
1.5mg
亜鉛
1.6mg
ビタミンA
62µg
ビタミンE
2.3mg
ビタミンB1
0.63mg
ビタミンB2
0.24mg
ビタミンB6
0.28mg
ビタミンB12
0.2µg
葉酸
109µg
ビタミンC
42mg
ビタミンD
0.1µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

豚もも薄切り(脂身なし)
60.0 g
60 g
0.2 g
0.2 g
菜の花旬
30.0 g
1/6束 (30 g)
 A) 醤油
小さじ1/3 (2.0 g)
2.0 g
 A) ごま油
小さじ1/3強 (1.5 g)
1.5 g
 A) 辛子
小さじ1/4弱 (1.0 g)
1.0 g
小麦粉
大さじ1/2 (4.5 g)
4.5 g
溶き卵
4.1 g
1/8個未満 (4.8 g)
パン粉
大さじ1と1/3強 (4.1 g)
4.1 g
揚げ油(吸油量)
大さじ3/4 (9.0 g)
9.0 g
レモン(くし切り)
小さじ1 (5.0 g)
5.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

「菜の花」は熱湯で茹でて冷水にさらし、水気をしっかりと絞り、A)をまぶし、4等分しておく。

2

「豚ロース薄切り肉」は4等分にして広げ、少しずつ重ね、「塩」を振り、「菜の花」を巻く。

3

※横から「菜の花」が出ていると油が跳ねるので、ロールキャベツの様にきっちり包む。

4

「小麦粉」⇒「溶き卵」⇒「パン粉」の順に衣をつける。

5

170℃の油でこんがりと揚げる。食べやすい大きさに切り、食べる時に「レモン」を絞って(*^。^*)!!。

最近見たレシピ