簡単 舞茸牛丼

簡単 舞茸牛丼
photo by おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

舞茸で嵩ましして、食べ応え◎!牛肉は、血糖調整に関与するインスリンの合成に不可欠な亜鉛が豊富です。

栄養価(1人分)

カルシウム
16mg
マグネシウム
38mg
リン
183mg
1.3mg
亜鉛
3.7mg
ビタミンA
5µg
ビタミンE
0.3mg
ビタミンB1
0.13mg
ビタミンB2
0.20mg
ビタミンB6
0.30mg
ビタミンB12
0.9µg
葉酸
44µg
ビタミンC
3mg
ビタミンD
2.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

A玉ねぎ
30 g
1/6個 (32 g)
A水
40 ml
40.0 g
A和風だしの素(顆粒)
小さじ1/6 (0.5 g)
0.5 g
B牛肩ロース薄切り(脂身なし)
50 g
50.0 g
B舞茸
40 g
1/2パック (44 g)
Bすりおろし生姜
3 g
1/4片 (3.8 g)
Bしょうゆ
小さじ1強 (7 g)
7.0 g
B酒
小さじ1弱 (4 g)
4.0 g
B砂糖
小さじ2/3 (2 g)
2.0 g
Bみりん
小さじ1/2弱 (2.5 g)
2.5 g
麦ごはん(押麦2割)
150 g
150.0 g
小ねぎ(小口切り) 旬
2 g
2.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

玉ねぎは薄切りにする。舞茸は食べやすい大きさにほぐす。

2

フライパンにAを入れ、蓋をして火にかける。

3

玉ねぎがやわらかくなってきたら、Bを加える。箸で牛肉を軽くほぐし、蓋をして弱火~中火で5分ほど煮る。

4

ご飯にのせ、ねぎを散らして出来上がりです。

最近見たレシピ