とろとろ絶品の明石焼き

とろとろ絶品の明石焼き

管理栄養士のおすすめコメント

「玉子焼」とも呼ばれる、たこ焼きに似た兵庫県明石市の郷土料理。だしに浸して頂く明石焼きは、年齢を問わず喜ばれる味です。

栄養価(1人分)

カルシウム
36mg
マグネシウム
30mg
リン
148mg
1.6mg
亜鉛
0.9mg
ビタミンA
42µg
ビタミンE
0.9mg
ビタミンB1
0.10mg
ビタミンB2
0.29mg
ビタミンB6
0.12mg
ビタミンB12
1.7µg
葉酸
26µg
ビタミンC
0mg
ビタミンD
0.4µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

ゆでタコ
30 g
30.0 g
三つ葉
3 g
3.3 g
紅生姜
2 g
2.0 g
生地
薄力粉
30 g
30.0 g
薄口しょうゆ
小さじ1/3 (2 g)
2.0 g
180 ml
180.0 g
鶏ガラスープの素
0.3 g
0.3 g
牛乳
小さじ1 (5 g)
5.0 g
玉子
20 g
1/3個 (24 g)
つけ汁
カツオダシ(2番ダシ)
50 ml
50.0 g
みりん
小さじ1/4 (1.5 g)
1.5 g
薄口しょうゆ
小さじ1/4 (1.5 g)
1.5 g
0.2 g
0.2 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

卵をよくといた後、生地の材料を混ぜ合わせ、ダマが出来たらザルでこしてください。。ダマがあると粉っぽくなります。かなりゆるい生地です。

2

三つ葉は2cmの長さに切り、紅生姜はみじん切り、タコは1.5cm程度の大きめに切っておきます。(1つ約4gが目安)焼くと縮むので大き目に切るといいです。

3

鍋にカツオダシを戻し、みりん、薄口醤油、塩を加えてひと煮立ちさせればつけ汁の完成です。

4

たこ焼き器を十分熱し、全面に多めに油を敷きます。

5

強火の弱で加熱し、全面に生地を多めに流し、タコを入れていきます。生地は入れる前によく混ぜ、火はずっとやや強めを維持します。

6

しばらくしたら、箸を使って丁寧に返していきます。軟らかいので潰さないように注意してください。

7

焼き上がりまでに、だしはあらかじめ温めておきます。

8

ダシに刻んだ三つ葉を入れ完成です。

最近見たレシピ