ちょっと贅沢に 薄切り牛肉でハンバーグ

ちょっと贅沢に 薄切り牛肉でハンバーグ
photo by おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

お肉感たっぷりのハンバーグ!食べ応えがあり、満足度◎。脂質は、合いびき肉で作った場合の約40%とヘルシーです。

栄養価(1人分)

カルシウム
46mg
マグネシウム
33mg
リン
206mg
1.1mg
亜鉛
1.9mg
ビタミンA
28µg
ビタミンE
0.9mg
ビタミンB1
0.70mg
ビタミンB2
0.23mg
ビタミンB6
0.33mg
ビタミンB12
0.3µg
葉酸
41µg
ビタミンC
17mg
ビタミンD
0.3µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

牛もも薄切り肉(脂身なし)
70 g
70.0 g
玉葱
30 g
1/6個 (32 g)
10 g
1/6個 (12 g)
食パン
10 g
10.0 g
牛乳
大さじ1/2強 (8 g)
8.0 g
塩・こしょう
0.4 g
0.4 g
小さじ1/2 (2 g)
2.0 g
Aケチャップ
小さじ1強 (6 g)
6.0 g
Aウスターソース
小さじ1 (6 g)
6.0 g
Aみりん
小さじ3/4 (4.5 g)
4.5 g
A醤油
0.5 g
0.5 g
添え野菜
キャベツ(せん切り)
30 g
2/3枚 (35 g)
きゅうり(斜め切り)
10 g
1/8本 (10 g)
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

牛肉は切ったり叩いたりして細かくします。半解凍の肉だと切りやすいです。洗った牛乳パックの上でするとまな板が汚れません。

2

玉葱は細かくみじん切り。生のまま使います。食パンを牛乳に浸して細かくします。

3

牛肉・玉葱・食パン・卵を入れてよく混ぜ、塩・こしょうをします。

4

Aの調味料を混ぜ合わせておきます。肉をまとめ、油をひいたフライパンで両面焼きます。

5

焼けたらキッチンペーパーなどの上に一旦あげます。

6

フライパンをきれいにして混ぜ合わせた調味料を入れて温めます。肉を戻しソースにからめたら出来上がりです。

7

器に添え野菜とともに盛りつけます。

最近見たレシピ