✥つぶつぶ大豆の呉汁✥ ✥つぶつぶ大豆の呉汁✥

✥つぶつぶ大豆の呉汁✥

  • エネルギー 71 kcal
  • 食塩相当量 1.0 g

✥つぶつぶ大豆の呉汁✥

  • エネルギー 71 kcal
  • 食塩相当量 1.0 g
Fujiレシピさんのレシピ
15分以内

大豆に含まれるイソフラボンは強い抗酸化作用を持ち、コレステロール値上昇を抑える作用があります。


このレシピの栄養価

あなたの食事基準に合わせた
栄養価のグラフが表示されます

すべての栄養価 (1人分)

エネルギー
71 kcal
食塩相当量
1.0 g
たんぱく質
6.2 g
脂質
4.2 g
炭水化物
4.2 g
糖質
1.4 g
食物繊維
2.8 g
カリウム
210 mg
カルシウム
82 mg
マグネシウム
33 mg
リン
94 mg
1.4 mg
亜鉛
0.6 mg
ヨウ素
0 µg
コレステロール
0 mg
ビタミンB1
0.03 mg
ビタミンB2
0.04 mg
ビタミンC
7 mg
ビタミンB6
0.03 mg
ビタミンB12
0.2 µg
葉酸
29 µg
ビタミンA
43 µg
ビタミンD
0.0 µg
ビタミンK
40 µg
ビタミンE
0.4 mg
エネルギー
71 kcal
食塩相当量
1.0 g
たんぱく質
6.2 g
脂質
4.2 g
炭水化物
4.2 g
糖質
1.4 g
食物繊維
2.8 g
カリウム
210 mg
カルシウム
82 mg
マグネシウム
33 mg
リン
94 mg
1.4 mg
亜鉛
0.6 mg
ヨウ素
0 µg
コレステロール
0 mg
ビタミンB1
0.03 mg
ビタミンB2
0.04 mg
ビタミンC
7 mg
ビタミンB6
0.03 mg
ビタミンB12
0.2 µg
葉酸
29 µg
ビタミンA
43 µg
ビタミンD
0.0 µg
ビタミンK
40 µg
ビタミンE
0.4 mg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 1 人分

  • 大豆水煮
  • 油揚げ
  • 小松菜
  • 煮干しだし汁
  • 味噌
  • ☆葉ねぎ
  • 大豆水煮
  • 油揚げ
  • 小松菜
  • 煮干しだし汁
  • 味噌
  • ☆葉ねぎ

2週間の無料お試しで
表示されます

  • ※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
  • ※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

作り方

1
大豆水煮は水気を切ってミキサーにかけ、粒が少し残る程度で止める。

レシピの続きを
見てみませんか?


家庭でかんたんにできるレシピが1万品
管理栄養士の「知恵」と「くふう」が詰まっています。


アプリをインストール