おうち麻婆豆腐

おうち麻婆豆腐
photo by おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

麻婆豆腐の素を使わずに、簡単に作れる麻婆豆腐です。豆腐を電子レンジで水きりすることで、味が染み込みやすくなります。

栄養価(1人分)

カルシウム
74mg
マグネシウム
71mg
リン
150mg
1.4mg
亜鉛
1.8mg
ビタミンA
12µg
ビタミンE
0.4mg
ビタミンB1
0.40mg
ビタミンB2
0.16mg
ビタミンB6
0.28mg
ビタミンB12
0.2µg
葉酸
38µg
ビタミンC
6mg
ビタミンD
0.2µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

絹ごし豆腐
100 g
1/3丁 (100.0 g)
豚ひき肉
40 g
40.0 g
長ねぎ
25 g
1/4本 (42 g)
しょうが 旬
3 g
1/4片 (3.8 g)
にんにく
2 g
1/2片 (2.2 g)
0.1 g
0.1 g
こしょう
少々
0.1 g
豆板醤
小さじ1/6弱 (1 g)
1.0 g
A水
60 ml
60.0 g
Aしょうゆ
小さじ2/3 (4 g)
4.0 g
A酒
小さじ1弱 (4 g)
4.0 g
A鶏がらスープの素
小さじ1/6強 (0.5 g)
0.5 g
B水
小さじ1弱 (4 g)
4.0 g
B片栗粉
小さじ2/3 (2 g)
2.0 g
ごま油
小さじ1/4 (1 g)
1.0 g
小ねぎ(小口切り)
3 g
3.3 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

豆腐はペーパータオルを敷いた耐熱の器にのせます。電子レンジ(600w)で3〜4分加熱し、水けを除き一口大に切ります。

加熱時間は2人分の目安です。熱いので気をつけて下さい。

2

長ねぎとしょうが、にんにくはみじん切りにします。

3

フライパンを弱火で熱し、豚ひき肉としょうが、にんにくを炒めます。

4

豚ひき肉の色が変わったら長ねぎを加え炒め、塩とこしょうを振りざっと炒め合わせます。

5

豆板醤を加えしっかりと炒めたら、Aを加え煮立たせます。

6

豆腐を加えひと煮立ちさせたら、混ぜ合わせたBを加えとろみをつけます。

7

火を消し、ごま油を回しかけて器に盛ります。小ねぎを散らしたら出来上がりです。

最近見たレシピ