文字サイズ

鶏肉とミョウガの味噌炒め

管理栄養士のおすすめコメント

仕上げの焦がし醤油が美味しさの秘訣!ミョウガなど香り豊かな香味野菜は、減塩料理の強い見方。薄味でも美味しく仕上げます。

栄養価(1人分)

煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記のリストから除いてあります。

材料(1人分)

鶏もも肉(皮なし)
80 g
みょうが
20 g
ピーマン
30 g
ごま油
小さじ3/4 (3 g)
A味噌
小さじ1 (6 g)
A酒
小さじ1 (5 g)
A蜂蜜
小さじ1/3弱 (2 g)
しょうゆ
小さじ1/4 (1.5 g)

分量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、 食べられる部分の分量を表示しています。

手順

1

Aは合わせておく。ミョウガはひとつを縦に4等分、ピーマンは細切りにする。鶏肉は食べやすい大きさにカットする。

2

フッ素樹脂加工のフライパンで油はひかずに鶏肉を焼く。中まで火が通ったら皿に取る。

3

キッチンペーパーでフライパンをさっと拭いてからごま油を入れ、ピーマンを炒める。

4

ピーマンが好みの状態になったら、ミョウガを加えて軽く炒める。鶏肉を戻しいれてAを加えて全体を混ぜる。

5

火力を少し挙げてなべ肌から醤油を垂らす。ジュワーっと香ばしい香りがするまでいじらずに置き、全体を軽く混ぜたら出来上がり。

https://oishi-kenko.com/recipes/4639