パプリカとにんじんのポタージュ

パプリカとにんじんのポタージュ

管理栄養士のおすすめコメント

パプリカと人参の甘みがおいしい!抗酸化ビタミンが豊富で、ビタミンCは一日分の半分が摂取できます。

栄養価(1人分)

カルシウム
19mg
マグネシウム
19mg
リン
42mg
0.8mg
亜鉛
0.3mg
ビタミンA
166µg
ビタミンE
1.5mg
ビタミンB1
0.05mg
ビタミンB2
0.07mg
ビタミンB6
0.19mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
42µg
ビタミンC
54mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

パプリカ(赤)
30 g
1/4個 (33 g)
にんじん旬
20 g
1/6本 (22 g)
玉ねぎ
15 g
1/8個未満 (16 g)
オリーブ油
小さじ1/4 (1 g)
1.0 g
40 ml
40.0 g
洋風だしの素
小さじ1/2 (1.5 g)
1.5 g
ローリエ
少々
少々
豆乳
50 ml
50.0 g
塩・こしょう
0.4 g
0.4 g
パセリ(みじん切り)
0.2 g
0.2 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

材料の野菜はすべて薄切りにします。

2

フライパンにオリーブ油をひき、玉ねぎを透き通るまで炒め、パプリカとにんじんも加えて炒めます。

3

②に水、だしの素、ローリエを加えます。蓋をしてやわらかくなるまで煮たら火を止めます。

4

ローリエを取り除き、ブレンダーや ミキサーで(ミキサーは粗熱が取れてから)撹拌します。

5

豆乳を加えて再び火にかけ、塩、こしょうで味を整えたら沸騰する前に火を止めます。

6

器によそい、パセリを散らして出来上がりです。

最近見たレシピ