レバーのミニ唐揚げ カレー風味

レバーのミニ唐揚げ カレー風味

管理栄養士のおすすめコメント

衣にBPを加えると、加熱時にBPが炭酸ガスを発生し、余分な水分も一緒に蒸発させるため、カラッとした状態に揚がります。

栄養価(1人分)

カルシウム
15mg
マグネシウム
15mg
リン
203mg
5.7mg
亜鉛
2.0mg
ビタミンA
8400µg
ビタミンE
0.8mg
ビタミンB1
0.23mg
ビタミンB2
1.09mg
ビタミンB6
0.41mg
ビタミンB12
26.6µg
葉酸
782µg
ビタミンC
13mg
ビタミンD
0.1µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

鶏レバー
60 g
60.0 g
サラダ油
小さじ1 (4 g)
4.0 g
A
小さじ1 (5 g)
5.0 g
みりん
小さじ1/2 (3 g)
3.0 g
しょうゆ
小さじ1/2 (3 g)
3.0 g
おろし生姜
0.5 g
0.5 g
おろしニンニク
0.5 g
1/8片 (0.5 g)
B
片栗粉
大さじ1 (9 g)
9.0 g
BP(ベーキングパウダー)
0.3 g
1/8小さじ未満 (0.3 g)
C
カレー粉
小さじ1/4 (0.5 g)
0.5 g
0.1 g
0.1 g
ガーリックパウダー
少々
0.1 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

鶏レバーは水で綺麗に洗って塩水(分量外)に30分位浸けます。※赤く濁ったら取り替えて下さい。

2

もう一度洗ってキッチンペーパー等で水気を拭き取り、削ぎ切りにしてから更に2〜3cm位の大きさに切ります。

3

ビニール袋に鶏レバーとAを入れて軽く揉み、15分位浸けます。

4

液を袋から流し出し、Bを入れて振りまぶします。

5

180度位に熱した油でカリッとなるまで揚げ、Cをまぶして出来上がりです。

最近見たレシピ