超簡単 バター海老カレー

超簡単 バター海老カレー

管理栄養士のおすすめコメント

カボチャの甘みとエビの旨味で、簡単なのにコクのある美味しさ!市販のルーを使うより、低脂質でヘルシーに仕上がります。

栄養価(1人分)

カルシウム
134mg
マグネシウム
70mg
リン
246mg
2.5mg
亜鉛
1.6mg
ビタミンA
230µg
ビタミンE
5.0mg
ビタミンB1
0.20mg
ビタミンB2
0.19mg
ビタミンB6
0.38mg
ビタミンB12
0.6µg
葉酸
67µg
ビタミンC
36mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

えび
60 g
71 g
かぼちゃ(一口大)旬
40 g
1/8個未満 (44 g)
玉ねぎ(薄切り)
40 g
1/4個 (43 g)
スープ
 
 
大さじ1 (15 g)
15.0 g
ヨーグルト(プレーン)
大さじ2 (30 g)
30.0 g
トマト水煮缶
130 g
130.0 g
スパイス
 
 
カレー粉
大さじ2/3 (4 g)
4.0 g
パプリカ粉
小さじ1 (2 g)
2.0 g
ガラムマサラ
小さじ1/4 (0.5 g)
0.5 g
シナモン
小さじ1/4 (0.5 g)
0.5 g
調味料
 
 
にんにく(すりおろし)旬
1.5 g
1/3片 (1.6 g)
しょうが(すりおろし)
1.5 g
1.5 g
油(炒め用)
小さじ3/4 (3 g)
3.0 g
塩胡椒
小さじ1/6強 (1 g)
1.0 g
仕上げ
 
 
バター
小さじ3/4 (3 g)
3.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

鍋に油をひき、にんにくとしょうがを加え香りが出たら玉ねぎを入れて炒め、さらにかぼちゃを加えて炒めます。

2

えびを加えて炒めたら、一度えびをを取り出します。

3

トマト水煮、ヨーグルト、水を加え材料に火が通るまで煮込みます。

4

スパイスを加えひと煮立ちさせたらえびを戻し、塩、こしょうで味をととのえ、バターを加えて出来上がりです。

最近見たレシピ