お刺身で ぶりの漬け丼 お刺身で ぶりの漬け丼

お刺身で ぶりの漬け丼

  • エネルギー 390 kcal
  • 食塩相当量 1.1 g

お刺身で ぶりの漬け丼

  • エネルギー 390 kcal
  • 食塩相当量 1.1 g
きちりーもんじゃさんのレシピ

脂がのり、身が引き締まった寒ぶりで作る漬け丼は格別の美味しさ。薬味が効いたしょうゆだれでご飯がすすみます。
  • 手順を簡素化
  • 塩分カット
  • 食物繊維アップ


このレシピの栄養価

あなたの食事基準に合わせた
栄養価のグラフが表示されます

すべての栄養価 (1人分)

エネルギー
390 kcal
たんぱく質
17.7 g
脂質
12.8 g
炭水化物
55.7 g
糖質
51.7 g
コレステロール
43 mg
食塩相当量
1.1 g
食物繊維
4.0 g
カリウム
338 mg
カルシウム
28 mg
マグネシウム
40 mg
リン
161 mg
1.4 mg
亜鉛
1.3 mg
ビタミンA
57 µg
ビタミンE
1.3 mg
ビタミンB1
0.19 mg
ビタミンB2
0.27 mg
ビタミンB6
0.31 mg
ビタミンB12
2.9 µg
葉酸
32 µg
ビタミンC
3 mg
ビタミンD
4.8 µg
エネルギー
390 kcal
たんぱく質
17.7 g
脂質
12.8 g
炭水化物
55.7 g
糖質
51.7 g
コレステロール
43 mg
食塩相当量
1.1 g
食物繊維
4.0 g
カリウム
338 mg
カルシウム
28 mg
マグネシウム
40 mg
リン
161 mg
1.4 mg
亜鉛
1.3 mg
ビタミンA
57 µg
ビタミンE
1.3 mg
ビタミンB1
0.19 mg
ビタミンB2
0.27 mg
ビタミンB6
0.31 mg
ビタミンB12
2.9 µg
葉酸
32 µg
ビタミンC
3 mg
ビタミンD
4.8 µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 1 人分

  • ぶり(刺身)
  • Aしょうゆ
  • Aみりん
  • A酒
  • Bにんにく(すりおろし)
  • Bしょうが(すりおろし)
  • B練りわさび
  • B白ごま
  • Cしょうゆ
  • Cごま油
  • 麦ご飯(押麦3割)
  • 青じそ(せん切り)
  • 刻み海苔
  • ぶり(刺身)
  • Aしょうゆ
  • Aみりん
  • A酒
  • Bにんにく(すりおろし)
  • Bしょうが(すりおろし)
  • B練りわさび
  • B白ごま
  • Cしょうゆ
  • Cごま油
  • 麦ご飯(押麦3割)
  • 青じそ(せん切り)
  • 刻み海苔

2週間の無料お試しで
表示されます

  • ※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
  • ※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

作り方

1
耐熱ボウルにAを入れ、ラップをせずに電子レンジ(600w)で20秒加熱し、粗熱を取ります。

レシピの続きを
見てみませんか?


家庭でかんたんにできるレシピが1万品
管理栄養士の「知恵」と「くふう」が詰まっています。


レシピQA

妊娠判明してから生魚を控えているのですが、食べても問題ないのでしょうか?

  • 2021年01月10日

ご質問ありがとうございます。 一般的に妊娠中は食中毒を避けるため、生ものを積極的にとることは避けた方が望ましいとされていますが、刺身に関しては保存や調理の際に衛生に配慮されたものを1人前程度であれば、問題ないとされているようです。また、魚に含まれる水銀に関しては、厚生労働省の資料では『ぶり』は「特には注意が必要でないもの」に分類されています。 いずれにしましても、召し上がる際はご自身のご体調や主治医の先生にご確認いただければ、より安心してお召し上がりいただけるかと思います。参考になれば幸いです。

  • おいしい健康管理栄養士
  • 2021年01月12日

このレシピに使われている食材について


アプリをインストール