ぶりのはちみつ照り焼き

ぶりのはちみつ照り焼き
photo by おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

はちみつを使った照り焼きは、砂糖に比べて甘味が強くコクのある仕上がりに。使用量が少なくても、美味しく仕上がります◎

栄養価(1人分)

カルシウム
6mg
マグネシウム
23mg
リン
104mg
1.1mg
亜鉛
0.6mg
ビタミンA
35µg
ビタミンE
1.7mg
ビタミンB1
0.17mg
ビタミンB2
0.26mg
ビタミンB6
0.32mg
ビタミンB12
2.7µg
葉酸
8µg
ビタミンC
2mg
ビタミンD
5.6µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

このレシピのエピソード

ぶりを焼いて、たれを煮絡めるだけの簡単レシピ。砂糖のかわりにはちみつを使うことでコクが増して味に深みが出ます。にんにくの香りでごはんがすすむ味付けです。

読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

ぶり
70 g
70.0 g
小麦粉
適量
適量
小さじ1/2 (2 g)
2.0 g
Aはちみつ
小さじ1/2強 (4 g)
4.0 g
Aしょうゆ
小さじ1 (6 g)
6.0 g
A酒
小さじ1 (5 g)
5.0 g
A水
小さじ1 (5 g)
5.0 g
Aにんにく(すりおろし)旬
1 g
1/4片 (1.1 g)
粗びき黒こしょう
少々
0.1 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

ぶりはキッチンペーパーで軽く水けをふき取り、両面に小麦粉をまぶします。

2
33754

フライパンに油を熱し、皮面から焼きます。こんがりと両面焼いたら、余分な油をふき取り、Aを入れ煮絡めます。

3
33755

たれが少なくなるまで煮たら火を止め、器に盛り付け、黒こしょうをふって出来上がりです。

最近見たレシピ