ふきの煮物 ふきの煮物

ふきの煮物

  • エネルギー 27 kcal
  • 食塩相当量 0.6 g

ふきの煮物

  • エネルギー 27 kcal
  • 食塩相当量 0.6 g
たぷぐちさんのレシピ
45分以内

ふき特有の香りとほろ苦さが◎!ふきに含まれるポリフェノールには、くしゃみや鼻水を緩和させる効果があると言われています。


このレシピの栄養価

メンバーシップに登録をすると
あなたの食事基準に合わせたレシピの
栄養価が表示されます

すべての栄養価 (1人分)

エネルギー
27 kcal
食塩相当量
0.6 g
たんぱく質
1.0 g
脂質
0.0 g
炭水化物
4.1 g
糖質
3.2 g
食物繊維
0.9 g
カリウム
286 mg
カルシウム
31 mg
マグネシウム
9 mg
リン
30 mg
0.1 mg
亜鉛
0.2 mg
ヨウ素
900 µg
コレステロール
1 mg
ビタミンB1
0.01 mg
ビタミンB2
0.03 mg
ビタミンC
1 mg
ビタミンB6
0.02 mg
ビタミンB12
0.3 µg
葉酸
10 µg
ビタミンA
3 µg
ビタミンD
0.0 µg
ビタミンK
4 µg
ビタミンE
0.1 mg
エネルギー
27 kcal
食塩相当量
0.6 g
たんぱく質
1.0 g
脂質
0.0 g
炭水化物
4.1 g
糖質
3.2 g
食物繊維
0.9 g
カリウム
286 mg
カルシウム
31 mg
マグネシウム
9 mg
リン
30 mg
0.1 mg
亜鉛
0.2 mg
ヨウ素
900 µg
コレステロール
1 mg
ビタミンB1
0.01 mg
ビタミンB2
0.03 mg
ビタミンC
1 mg
ビタミンB6
0.02 mg
ビタミンB12
0.3 µg
葉酸
10 µg
ビタミンA
3 µg
ビタミンD
0.0 µg
ビタミンK
4 µg
ビタミンE
0.1 mg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 1 人分

  • ふき
    70 g
  • かつおぶし
    0.5 g
  • Aしょうゆ
    小さじ1/2 (3 g)
  • Aみりん
    小さじ1/2 (3 g)
  • A酒
    小さじ1強 (6 g)
  • Aだし汁
    60 ml
  • ふき
    120 g
  • かつおぶし
    0.5 g
  • Aしょうゆ
    3.0 g
  • Aみりん
    3.0 g
  • A酒
    6.0 g
  • Aだし汁
    60.0 g
  • ※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
  • ※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

作り方

  • 1
    【ふきのあく抜き①】 大きめのフライパンに水を入れて火にかけておく。
  • 2
    葉を切り落としたふきをフライパンに入る長さに切り,塩適量(分量外)を振りまな板の上で板ずりをする。
  • 3
    【ふきのあく抜き②】フライパンの水が沸騰したら板ずりしたふきを塩がついたまま入れ5分ほどゆでる。
  • 4
    きれいな緑色になったら冷水にとる。あら熱がとれたら皮を剥ぐ。10分ほど水にさらす。
  • 5
    ふきは3~4cmの長さに切っておく。小鍋にAの調味料を入れ火にかけ,沸騰したらふきを入れ落しぶたをして弱火で煮る。
  • 6
    煮汁が半分ほどになったら火を止めかつおぶしを加えて軽く混ぜたら出来上がり。

  • アプリをインストール