ひじきと大豆の梅ドレッシング和え

ひじきと大豆の梅ドレッシング和え

管理栄養士のおすすめコメント

水煮大豆を使った和え物。大豆・ひじきには、豊富な食物繊維、カルシウムが含まれます。便秘改善やイライラ解消に◎!

栄養価(1人分)

カルシウム
65mg
マグネシウム
36mg
リン
59mg
0.8mg
亜鉛
0.4mg
ビタミンA
161µg
ビタミンE
0.7mg
ビタミンB1
0.03mg
ビタミンB2
0.04mg
ビタミンB6
0.05mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
15µg
ビタミンC
4mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

大豆(水煮)
25 g
25.0 g
にんじん
20 g
1/6本 (22 g)
玉ねぎ
15 g
1/8個未満 (16 g)
ひじき(乾燥)
2.5 g
2.5 g
青じそ旬
1.5 g
3枚 (1.5 g)
オリーブ油
小さじ1/2 (2 g)
2.0 g
A梅干し
3 g
1/3個 (3.8 g)
Aぽん酢しょうゆ
小さじ2/3強 (4 g)
4.0 g
Aみりん
小さじ2/3 (4 g)
4.0 g
Aオリーブ油
小さじ1/4 (1 g)
1.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

ひじきはたっぷりの水で戻す。人参は4㎝長さの千切り、玉ねぎはみじん切り、しそは千切りに切る。梅干しは種を取りたたく。

2

ボウルにAを入れてよく混ぜておく。

3

フライパンにオリーブ油を入れて熱し、水気を切ったひじきを入れ2分炒める。次に人参を入れ1分炒める。

4

ひじきと人参は熱いうちに2のボウルに入れ和える。

5

粗熱がとれたら、玉ねぎ、大豆、しそ(分量の半分)を加えてさっくり混ぜる。器に盛り残りのしそをのせる。

最近見たレシピ