ナスと茗荷のひんやり煮浸し

ナスと茗荷のひんやり煮浸し

管理栄養士のおすすめコメント

みょうがとお酢が爽やかな一品。茄子は低温に弱いので、保存はラップで包むか、ビニール袋に入れて野菜室へ。

栄養価(1人分)

カルシウム
18mg
マグネシウム
20mg
リン
33mg
0.4mg
亜鉛
0.2mg
ビタミンA
7µg
ビタミンE
0.3mg
ビタミンB1
0.05mg
ビタミンB2
0.05mg
ビタミンB6
0.06mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
30µg
ビタミンC
3mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

なす
80 g
1本 (89 g)
みょうが
10 g
1個 (10 g)
Aしょうゆ
小さじ3/4 (4.5 g)
4.5 g
A酢
大さじ1/2 (7.5 g)
7.5 g
Aごま油
小さじ1/2 (2 g)
2.0 g
A砂糖
0.3 g
0.3 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

なすは縦半分に切って水にさらします。

2

みょうがは縦半分に切った後、せん切りにします。

3

ひとつまみの塩(分量外)を加えた湯で、なすを1〜2分ゆでる。

4

なすを冷水にとり、粗熱がとれたらざるにあげ、水けをきって、手で縦に4〜5つに裂く。

5

Aを合わせ、なすとみょうがを加え混ぜる。

6

冷蔵庫で冷やして出来上がりです。

最近見たレシピ