長いもと油揚げの味噌汁

長いもと油揚げの味噌汁

管理栄養士のおすすめコメント

長いもの成分コリンは高血圧や動脈硬化の予防に効果的です。またゆずの皮を入れることで香りが立ちアクセントに!

栄養価(1人分)

カルシウム
27mg
マグネシウム
20mg
リン
46mg
0.5mg
亜鉛
0.2mg
ビタミンA
4µg
ビタミンE
0.2mg
ビタミンB1
0.05mg
ビタミンB2
0.03mg
ビタミンB6
0.05mg
ビタミンB12
0.4µg
葉酸
11µg
ビタミンC
3mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

長いも
30 g
33 g
油揚げ
3 g
3.0 g
みそ
小さじ1 (6 g)
6.0 g
だし汁
130 ml
130.0 g
ゆずの皮(せん切り)
0.5 g
1/8個未満 (0.5 g)
小ねぎ(小口切り)
2 g
2.2 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

長いもは皮をむき、厚さ5mmくらいの半月切りにします。油揚げは熱湯をかけて油抜きをし、せん切りにします。

2

鍋にだし汁を入れ、長いもと油揚げを加え、蓋をして煮ます。

3

沸騰してきたら火を弱め、みそを溶かします。

4

椀に盛り、小ねぎを散らし、ゆずの皮をのせて出来上がりです。

最近見たレシピ