鮭の甘辛炒め

鮭の甘辛炒め
おいしい健康

栄養士のおすすめコメント

フライパン1枚のお手軽レシピ。鮭に野菜やきのこを組み合わせ、栄養バランスも食べごたえも◎!

栄養価(1人分)

カルシウム
59mg
マグネシウム
44mg
リン
241mg
1.1mg
亜鉛
0.8mg
ビタミンA
20µg
ビタミンE
1.5mg
ビタミンB1
0.20mg
ビタミンB2
0.25mg
ビタミンB6
0.55mg
ビタミンB12
4.1µg
葉酸
59µg
ビタミンC
7mg
ビタミンD
22.6µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

旬
70.0 g
70 g
A塩
0.2 g
0.2 g
A酒
小さじ1/2 (2.5 g)
2.5 g
小麦粉
小さじ2/3弱 (2.0 g)
2.0 g
白ねぎ
30.0 g
1/3本 (50 g)
さやいんげん
20.0 g
3本 (21 g)
しめじ旬
30.0 g
1/3パック (33 g)
小さじ1 (4.0 g)
4.0 g
B醤油
大さじ1/2 (9.0 g)
9.0 g
B酒
大さじ1/2 (7.5 g)
7.5 g
Bみりん
小さじ1 (6.0 g)
6.0 g
B砂糖
小さじ1/2 (1.5 g)
1.5 g
ごま
小さじ1/2 (1.0 g)
1.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

鮭は一口大に切り、Aを振ってしばらくおく。

2

白ねぎは1cm幅の斜め切りに、さやいんげんは食べやすい長さに切る。しめじはほぐす。

3

1の水気をとって小麦粉をまぶし、油を熱したフライパンで両面焼く。フライパンのあいたところで2も炒める。

4

火が通ったら、混ぜ合わせたBを加えて炒め合わせる。器に盛り付け、ごまを振る。

最近見たレシピ