お助けきのこのおかずサラダ

お助けきのこのおかずサラダ
photo by おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

きのこたっぷりなおかずサラダ。食物繊維が豊富で、血糖値の上昇をゆるやかにしたり、便秘解消にもおすすめです。

栄養価(1人分)

カルシウム
26mg
マグネシウム
11mg
リン
39mg
0.4mg
亜鉛
0.3mg
ビタミンA
20µg
ビタミンE
0.6mg
ビタミンB1
0.05mg
ビタミンB2
0.10mg
ビタミンB6
0.11mg
ビタミンB12
0.1µg
葉酸
42µg
ビタミンC
24mg
ビタミンD
0.9µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

合いびき肉
大さじ1と1/3 (20 g)
1/8パック (20.0 g)
まいたけ
15 g
1/6パック (17 g)
エリンギ
15 g
1/6パック (16 g)
玉ねぎ
15 g
1/8個未満 (16 g)
パプリカ(赤)旬
10 g
1/8個未満 (11 g)
水菜
10 g
1/8束未満 (12 g)
A中華風だしの素
0.2 g
0.2 g
A砂糖
0.2 g
0.2 g
Aナンプラー
小さじ1/4 (1.5 g)
1.5 g
Aオイスターソース
小さじ1/3強 (2 g)
2.0 g
ごま油
小さじ1/4 (1 g)
1.0 g
少々 (0.1 g)
0.1 g
にんにくチップ
0.3 g
0.3 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

まいたけは食べやすい大きさにほぐし、エリンギは半分の長さに切り、裂きます。

2

玉ねぎとパプリカは薄切りに、水菜は3cmの長さに切ります。Aを合わせておきます。

3

フライパンにごま油を熱し、ひき肉を炒めます。

4

ひき肉の色が変わったら、玉ねぎ、きのこ類、塩を加え炒め合わせます。

5

Aをまわし入れ全体がなじんだら、パプリカと水菜を加え、軽く混ぜ合わせたら出来あがりです。

6

にんにくチップを砕いて散らし、いただきます。

最近見たレシピ