ランチ 豚肉と白菜で豆乳ピリ辛味噌うどん ランチ 豚肉と白菜で豆乳ピリ辛味噌うどん

ランチ 豚肉と白菜で豆乳ピリ辛味噌うどん

  • エネルギー 420 kcal
  • 食塩相当量 2.1 g

ランチ 豚肉と白菜で豆乳ピリ辛味噌うどん

  • エネルギー 420 kcal
  • 食塩相当量 2.1 g
putimikoさんのレシピ

豆乳とみそでコクのあるスープに。ピリ辛味で、体がぽかぽかと温まります。たっぷり具材で食べごたえもばっちりな一品です。
  • 塩分カット


このレシピの栄養価

あなたの食事基準に合わせた
レシピの栄養価が表示されます

すべての栄養価(1人分)を表示 すべての栄養価 (1人分)

エネルギー
420 kcal
たんぱく質
22.1 g
脂質
11.5 g
炭水化物
54.2 g
コレステロール
34 mg
食塩相当量
2.1 g
食物繊維
4.1 g
カリウム
700 mg
カルシウム
102 mg
マグネシウム
77 mg
リン
253 mg
2.9 mg
亜鉛
2.0 mg
ビタミンA
11 µg
ビタミンE
1.0 mg
ビタミンB1
0.58 mg
ビタミンB2
0.20 mg
ビタミンB6
0.39 mg
ビタミンB12
0.2 µg
葉酸
117 µg
ビタミンC
20 mg
ビタミンD
0.1 µg
エネルギー
420 kcal
たんぱく質
22.1 g
脂質
11.5 g
炭水化物
54.2 g
コレステロール
34 mg
食塩相当量
2.1 g
食物繊維
4.1 g
カリウム
700 mg
カルシウム
102 mg
マグネシウム
77 mg
リン
253 mg
2.9 mg
亜鉛
2.0 mg
ビタミンA
11 µg
ビタミンE
1.0 mg
ビタミンB1
0.58 mg
ビタミンB2
0.20 mg
ビタミンB6
0.39 mg
ビタミンB12
0.2 µg
葉酸
117 µg
ビタミンC
20 mg
ビタミンD
0.1 µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 1 人分

  • うどん(冷凍)
    200 g
  • 豚もも薄切り肉
    50 g
  • 白菜
    80 g
  • 長ねぎ
    30 g
  • にんにく(みじん切り)
    1 g
  • 赤とうがらし(輪切り)
    少々
  • サラダ油
    小さじ1/2 (2 g)
  • 100 ml
  • A無調整豆乳
    150 ml
  • Aみそ
    小さじ1 (6 g)
  • Aうす口しょうゆ
    小さじ1/2 (3 g)
  • A豆板醤
    0.5 g
  • A鶏がらスープの素
    小さじ1/6強 (0.5 g)
  • A和風だしの素
    小さじ1/6 (0.5 g)
  • B白ごま
    小さじ1/2 (1.5 g)
  • B黒こしょう
    少々
  • うどん(冷凍)
    200.0 g
  • 豚もも薄切り肉
    50.0 g
  • 白菜
    3/4枚 (85 g)
  • 長ねぎ
    1/3本 (50 g)
  • にんにく(みじん切り)
    1/4片 (1.1 g)
  • 赤とうがらし(輪切り)
    1/8本未満 (0.0 g)
  • サラダ油
    2.0 g
  • 100.0 g
  • A無調整豆乳
    150.0 g
  • Aみそ
    6.0 g
  • Aうす口しょうゆ
    3.0 g
  • A豆板醤
    0.5 g
  • A鶏がらスープの素
    0.5 g
  • A和風だしの素
    0.5 g
  • B白ごま
    1.5 g
  • B黒こしょう
    0.1 g
  • ※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
  • ※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

作り方

  • 1
    白菜はざく切り、長ねぎは斜め薄切りにします。にんにくはみじん切り、豚肉は食べやすい大きさに切ります。
  • 2
    鍋にサラダ油とにんにく、赤とうがらしを弱火で熱します。香りが立ったら豚肉を加えて中火で炒めます。
  • 3
    豚肉の色が変わったら、長ねぎと白菜を加えて炒め合わせます。
  • 4
    水を加え、煮立ったらアクを取り、Aを加えます。ひと煮立ちしたらうどんを加えます。
  • 5
    うどんがほぐれて温まったら出来上がりです。器に盛り、Bを振って出来上がりです。
  • 6
    ※スープは全量の8割を可食量として栄養価計算しています。


  • このレシピに使われている食材について