海老とアボカドのわさびソース和え 海老とアボカドのわさびソース和え

海老とアボカドのわさびソース和え

  • エネルギー 107 kcal
  • 食塩相当量 0.6 g

海老とアボカドのわさびソース和え

  • エネルギー 107 kcal
  • 食塩相当量 0.6 g
COCOん家の台所さんのレシピ
15分以内

貝割れ菜とわさびの辛味を効かせた和風の小鉢です。彩りもよく、おつまみにぴったり。

こんな病気・お悩みの方向けのレシピです

血圧が高い 高血圧 慢性便秘症 過敏性腸症候群(IBS) 睡眠時無呼吸症候群 糖尿病性腎症(第1期) 糖尿病性腎症(第2期) 糖尿病性腎症(第3期) 乳がん(抗がん剤治療中) 乳がん(ホルモン療法中) 乳がん(放射線治療中) 乳がん治療を終えた方・経過観察中の方など 産後(ミルク) 骨折 骨粗しょう症 関節リウマチ フレイル(年齢に合わせた体作り) 低栄養予防 貧血対策 ニキビ・肌荒れ 更年期

こんな病気・お悩みの方向けのレシピです

血圧が高い 高血圧 慢性便秘症 過敏性腸症候群(IBS) 睡眠時無呼吸症候群 糖尿病性腎症(第1期) 糖尿病性腎症(第2期) 糖尿病性腎症(第3期) 乳がん(抗がん剤治療中) 乳がん(ホルモン療法中) 乳がん(放射線治療中) 乳がん治療を終えた方・経過観察中の方など 産後(ミルク) 骨折 骨粗しょう症 関節リウマチ フレイル(年齢に合わせた体作り) 低栄養予防 貧血対策 ニキビ・肌荒れ 更年期


すべての栄養価 (1人分)

エネルギー
107 kcal
食塩相当量
0.6 g
たんぱく質
3.2 g
脂質
9.1 g
炭水化物
5.1 g
糖質
2.8 g
食物繊維
2.3 g
水溶性食物繊維
0.7 g
不溶性食物繊維
1.6 g
カリウム
284 mg
カルシウム
14 mg
マグネシウム
22 mg
リン
52 mg
0.5 mg
亜鉛
0.5 mg
ヨウ素
2 µg
コレステロール
16 mg
ビタミンB1
0.05 mg
ビタミンB2
0.10 mg
ビタミンC
7 mg
ビタミンB6
0.15 mg
ビタミンB12
0.1 µg
葉酸
43 µg
ビタミンA
11 µg
ビタミンD
0.0 µg
ビタミンK
19 µg
ビタミンE
1.7 mg
飽和脂肪酸
1.49 g
一価不飽和脂肪酸
5.47 g
多価不飽和脂肪酸
0.91 g
エネルギー
107 kcal
食塩相当量
0.6 g
たんぱく質
3.2 g
脂質
9.1 g
炭水化物
5.1 g
糖質
2.8 g
食物繊維
2.3 g
水溶性食物繊維
0.7 g
不溶性食物繊維
1.6 g
カリウム
284 mg
カルシウム
14 mg
マグネシウム
22 mg
リン
52 mg
0.5 mg
亜鉛
0.5 mg
ヨウ素
2 µg
コレステロール
16 mg
ビタミンB1
0.05 mg
ビタミンB2
0.10 mg
ビタミンC
7 mg
ビタミンB6
0.15 mg
ビタミンB12
0.1 µg
葉酸
43 µg
ビタミンA
11 µg
ビタミンD
0.0 µg
ビタミンK
19 µg
ビタミンE
1.7 mg
飽和脂肪酸
1.49 g
一価不飽和脂肪酸
5.47 g
多価不飽和脂肪酸
0.91 g
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 1 人分

  • むきえび(冷凍でも可)
    10 g
  • アボカド
    40 g
  • 片栗粉
    適量
  • 貝割れ菜
    5 g
  • A
    • レモン汁
      小さじ1/3 (2 g)
    • オリーブ油
      小さじ1/2 (2 g)
    • しょうゆ
      小さじ1/4 (1.5 g)
    • 練りわさび
      0.5 g
  • むきえび(冷凍でも可)
    13 g
  • アボカド
    1/4個 (57 g)
  • 片栗粉
    適量
  • 貝割れ菜
    1/8パック (5.0 g)
  • A
    • レモン汁
      2.0 g
    • オリーブ油
      2.0 g
    • しょうゆ
      1.5 g
    • 練りわさび
      0.5 g
  • ※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
  • ※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

作り方

  • 1
    アボカドは食べやすい大きさに切ます。貝割れ菜は長さを半分に切ります。
  • 2
    えびは片栗粉を揉み込み、流水で洗います。熱湯でさっとゆで、冷水に取って冷ましたら、ペーパータオルで水けを拭き取ります。
    えびの背わたが気になる場合は、つまようじなどで取り除いてください。
  • 3
    ボウルにAを入れて混ぜ、えび、アボカド、貝割れ菜を加えてさっとあえたら出来上がりです。

  • レシピQA

    わさびは2の工程で入れればいいですか?

    • 2019年11月19日

    ご質問ありがとうございます。 手順に記載漏れがあり、申し訳ございませんでした。 手順2で「わさび」と「うす口しょうゆ」を混ぜてから「オリーブ油」を加えてください。 また「わさび」に「うす口しょうゆ」を少量ずつ加えながら混ぜると、混ざりやすくなります。 レシピ情報を修正しましたので、ご確認いただければ幸いです。

    • おいしい健康管理栄養士
    • 2019年11月20日

    なぜ薄口醤油を用いたのですか?

    • 2020年06月22日

    ご質問ありがとうございます。 こちらのレシピでは、えびとアボカドの「色味」をいかすため、『うす口しょうゆ』を使用しております。 『うす口しょうゆ』は色を薄く仕上げるために発酵・熟成期間を短くしており、香りやコクは「(濃口)しょうゆ」より軽くなります。そのため、食材の色や香りをいかした煮物やお吸い物、炊き込みご飯に向いています。塩分は「しょうゆ」に比べて『うす口しょうゆ』の方が2%ほど高く、少量でも味がしっかりとつくため、使用量にご注意いただければと思います。なお、こちらのレシピで「しょうゆ」を使う際は、色味が気にならなければ4人分までは『うす口しょうゆ』と同量でお作りいただいても食塩相当量はほぼ同じになります。 参考になれば幸いです。

    • おいしい健康管理栄養士
    • 2020年06月22日

    アプリをインストール