春菊とひじきのごま風味酢の物

春菊とひじきのごま風味酢の物

管理栄養士のおすすめコメント

冬が旬の春菊には、ほうれん草や小松菜にも勝るほどβカロテンが豊富。ビタミンCと共に免疫機能を強化する働きがあります。

栄養価(1人分)

カルシウム
106mg
マグネシウム
51mg
リン
47mg
1.1mg
亜鉛
0.4mg
ビタミンA
134µg
ビタミンE
1.1mg
ビタミンB1
0.06mg
ビタミンB2
0.09mg
ビタミンB6
0.07mg
ビタミンB12
0.1µg
葉酸
79µg
ビタミンC
6mg
ビタミンD
0.1µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

ひじき(乾)
5 g
5.0 g
春菊旬
30 g
1/6束 (30 g)
カニかま
10 g
10.0 g
ひよこまめ(ゆで)
15 g
15.0 g
しょうが
2 g
1/6片 (2.5 g)
★濃口醤油
小さじ1/3 (2 g)
2.0 g
★穀物酢
小さじ1 (5 g)
5.0 g
★砂糖
小さじ2/3 (2 g)
2.0 g
★ごま油
小さじ1/2 (2 g)
2.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

ひじき(乾)はたっぷりの水で30分程度浸して戻す。

2

春菊は熱湯でさっとゆで、水にさらして水分を絞り、長さ3~4㎝に切る。

3

カニかまは食べやすいようにちぎる。しょうがは千切りにする。

4

★の調味料を合わせる。

5

ボールにすべての具材と4(調味料)を入れ、和える。

6

5をお皿に盛り付ける。

最近見たレシピ