しいたけと厚揚げの甘辛焼き

しいたけと厚揚げの甘辛焼き
photo by おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

椎茸には、血中コレステロール低下作用があるエリタデニン、免疫力を高めるレンチナンなど様々な機能性成分が含まれています。

栄養価(1人分)

カルシウム
207mg
マグネシウム
54mg
リン
150mg
2.3mg
亜鉛
1.2mg
ビタミンA
4µg
ビタミンE
0.7mg
ビタミンB1
0.09mg
ビタミンB2
0.07mg
ビタミンB6
0.12mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
30µg
ビタミンC
0mg
ビタミンD
0.1µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

このレシピのエピソード

ジューシーな厚揚げと、炒めてうまみを濃縮させたしいたけ。めんつゆとしょうがで、失敗しらずの味付け。ついついお箸がすすみそうな一品です。いつもの食卓に、おつまみにもおすすめ。

読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

厚揚げ
80 g
80.0 g
しいたけ旬
20 g
1.5枚 (25 g)
Aめんつゆ(3倍濃縮)
大さじ1/2 (8 g)
8.0 g
A水
大さじ1 (15 g)
15.0 g
Aしょうが(すりおろし)
1 g
1/8片未満 (1.3 g)
A砂糖
小さじ1/3 (1 g)
1.0 g
A一味とうがらし
少々
0.0 g
青じそ
0.5 g
1枚 (0.5 g)
ごま
小さじ1/3 (1 g)
1.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1
4023

厚揚げはぬるま湯で洗い、ペーパータオルで拭きます。厚揚げとしいたけを、食べやすい大きさに切ります。

厚揚げの油ををぬるま湯で洗うと、あっさり仕上がります。

2

青じそはせん切りにします。Aをよく混ぜ合わせておきます。

3
4025

加熱したフライパンに1を入れて、焦げ目がつくまで焼きます。

4

焦げ目がついたらAを加えて煮立たせます。

5
33373

器に盛りつけ、青じそ、ごまをかけて出来上がりです。

最近見たレシピ