さわらのスパイス焼き タンドリー風

さわらのスパイス焼き タンドリー風

管理栄養士のおすすめコメント

さわらをスパイシーなたれに漬けて、焼くだけのお手軽料理。お酒の肴にもぴったりな一品です。

栄養価(1人分)

カルシウム
87mg
マグネシウム
39mg
リン
218mg
1.5mg
亜鉛
1.0mg
ビタミンA
44µg
ビタミンE
0.9mg
ビタミンB1
0.11mg
ビタミンB2
0.35mg
ビタミンB6
0.39mg
ビタミンB12
4.3µg
葉酸
40µg
ビタミンC
17mg
ビタミンD
5.6µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

さわら(切り身)
80 g
80.0 g
0.3 g
0.3 g
Aプレーンヨーグルト
大さじ1と1/3 (20 g)
20.0 g
Aケチャップ
小さじ1 (5 g)
5.0 g
Aしょうが(すりおろし) 旬
1 g
1/8片未満 (1.3 g)
Aにんにく(すりおろし)
1 g
1/4片 (1.1 g)
Aカレー粉
小さじ1/2 (1 g)
1.0 g
Aチリパウダー
小さじ1/6弱 (0.3 g)
0.3 g
水菜
20 g
1/8束 (24 g)
レモン
5 g
1/8個未満 (5.2 g)
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

さわらはひと口大に切り、塩を振って5分ほどおき、水けをペーパータオルで拭きます。

2

ポリ袋にAを入れ、よく混ぜ合わせます。さわらを加え、冷蔵庫で1時間ほど漬け込みます。

3

水菜は4cmの長さに切り、レモンはくし形切りにし、器に盛り付けます。

4

天板にクッキングシートを敷き、2を並べます。

5

オーブントースターで焼き色がつくまで、様子をみながら8分ほど焼きます。中まで火が通ったら器に盛り付け、出来上がりです。

オーブントースターは、取扱説明書に沿ってご使用ください。

最近見たレシピ