和風タンドリーチキン

和風タンドリーチキン
photo by おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

香辛料のカレー粉を使うことで、減塩に繋がります。ヨーグルトも一緒に加えて、辛味がマイルドに。

栄養価(1人分)

カルシウム
35mg
マグネシウム
32mg
リン
201mg
0.9mg
亜鉛
1.8mg
ビタミンA
38µg
ビタミンE
1.6mg
ビタミンB1
0.15mg
ビタミンB2
0.24mg
ビタミンB6
0.36mg
ビタミンB12
0.3µg
葉酸
75µg
ビタミンC
39mg
ビタミンD
0.2µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

このレシピのエピソード

ヨーグルトとカレースパイスで作るタンドリーチキンは、減塩をしたい、でもジューシーな肉料理を食べたいときに大活躍です。今日の晩ごはんに、またお弁当にもおすすめです。

読み込み中 読み込み中

材料

鶏もも肉(皮なし)
80 g
80.0 g
Aカレーパウダー
少々
0.0 g
Aヨーグルト
大さじ1 (15 g)
15.0 g
Aしょうが(すりおろし) 旬
2 g
1/6片 (2.5 g)
Aにんにく(すりおろし)
1 g
1/4片 (1.1 g)
Aしょうゆ
小さじ1/2 (3 g)
3.0 g
Aみりん
小さじ1/2 (3 g)
3.0 g
Aはちみつ
小さじ1/3弱 (2 g)
2.0 g
A酒
小さじ1/2 (2.5 g)
2.5 g
小さじ3/4 (3 g)
3.0 g
ブロッコリー
30 g
60 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

鶏もも肉を開いて、厚みを均一にします。大きめの場合は半分に切り、フォークで刺し穴をあけます。

2

ポリ袋に肉と、Aを全て入れて、1時間以上つけ置きます。

3

ブロッコリーを小房に分け、好みの硬さに茹でます。

4

耐熱皿に肉と漬け汁を移し、電子レンジ(600w)で1分半程加熱します。この時漬け汁は捨てないでください。

加熱時間は2人分の目安です。

5

フライパンに油をひき、弱火で焼きます。 焦げないように注意しながら、適度な焦げ色を付けます。

6

肉をひっくり返し、4の漬け汁を加え、5分程度蒸し焼きにします。煮詰まったタレを全体にからめ、出来上がりです。

7

肉を食べやすい大きさに切り、器に盛り付け、ブロッコリーを添えます。

最近見たレシピ